ボスるの意味は?その例文と語源や由来を紹介【マツコ会議】

YUKA862_mobile15185035_TP_V
YUKA862_mobile15185035_TP_V

レゲエ用語の中に「ボスる」という用語があるそうですね。

 

 

最近の若者言葉は、「バズる」や「ディスる」など

さまざまな造語があり

意味を知らないとまともに会話すらできませんね。笑

 

 

そこで、今後若者言葉で流行るであろう「ボスる」について調べてみました。

 

早めにチェックしておくことで

友達同士の会話やお子さんとの会話にも役立つかもしれませんね♪

 

 

 

 

 

 


 

 

ボスるの意味は?

 

2016年1月30日に放送されたバラエティ番組「マツコ会議」で、

この「ボスる」という言葉が紹介されました。

 

まず、このボスるというのはレゲエ用語らしいですね!

 

まずはその意味ですが、

意味は「盛り上げる」や「盛り上がる」です。

 

 

語源や由来については、

buss」(英語ではburst)が語源らしいです。

 

この英単語は「破裂する」「爆発する」という意味で、

それが意味が転じて「盛り上がる」や「盛り上げる」といった意味として

現在ではレゲエを嗜む若者を中心に「ボスる」として使われています。

 

 

例文としては、

 

「昨日のライブ、ボスったね!」

 

「今日のカラオケ、みんなでボスろうぜ!」

 

といった感じですかね。

 

 

スポンサードリンク

 

その他の若者言葉

 

その他使われている「バズる」や「ディスる」についても

合わせて紹介しておきますね。

 

 

バズる」は「流行っている」や「流行している」という意味ですね。

 

語源は「buzz」というマーケティング用語からきています。

 

一つの場所に集まって噂話でざわざわする」という意味です。

 

それが現在ではtwitterなどのSNSを中心に、

ネット上で流行っている言葉などに対して「バズる」という言い方をします。

 

 

そして「ディスる」。

 

これは「侮辱する」という意味ですね。

 

語源は「disrespect」で「無礼」という意味を表す単語からです。

 

この「disrespect」を略して、「ディスる」と使われます。

 

 

このようにさまざまな業界や英単語から

派生して若者言葉がつくられています。

 

 

今回、マツコ会議で「ボスる」が紹介されたことで

その存在を多くの若者が知ったことでしょうね♪

 

 

きっと今後この「ボスる」という言葉を使う若者が増えてくるのは必至でしょう!

 

時代に乗り遅れないように、

今のうちからどんな意味なのか

どう使うのかといったことを把握しておくだけでも

若い友人やお子さんとのコミュニケーションが円滑になるかもしれません。笑

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事