高島彩、流産2回乗り越え第2子妊娠!本で明かした感動の妊活とは?

2002955_201310030058538001380761531c
2002955_201310030058538001380761531c

フリーアナウンサーであり、人気アーティスト「ゆず」の北川悠仁さんの妻でもある

アヤパンこと高島彩さんが2月4日に第2子を妊娠したことを発表しました。

 

 

高島彩さんは、過去流産を2回経験しており、

エッセイ「彩日記」では、自身の妊活から出産に至るまでの心身の状態を綴っています。

 

 

流産という辛い経験を乗り越えて、第1子を出産し

今回第2子を妊娠されたということで世間の注目が集まっていますね。

 

そこで、高島彩さんの辛い流産の経験と

第2子の妊娠について詳しく調べてみました。

 

 

 

 

 

 


 

 

高島彩の流産による辛い過去

 

高島彩さんが最初の妊娠に気付いたのは、

結婚して半年が経ったときだったそうです。

 

妊娠4ヶ月に差し掛かり

そろそろ世間に公表しようと考えていた矢先に、

お腹の中の赤ちゃんが亡くなっていることを知らされました。

 

 

診断結果は、子宮内胎児死亡

原因は染色体の異常によるものだったらしいですね。

 

 

初めての妊娠ということもあって、

ご夫婦で幸せいっぱいな気持ちだったはずです。

 

本当に辛い経験だったでしょう…。

 

 

高島彩さんはお腹をなでる度に、

「もうここにはいないんだ…」と毎日涙を流したそうです。

 

 

さらに2回目の妊娠では、科学流産

 

これはまだお腹の中の赤ちゃんの心拍が確認できる前の

本当に妊娠初期の流産です。

 

この科学流産に関しては

流産の回数にカウントしないという医者もいるくらいなのだとか。

 

 

2回の流産を経験された高島彩さん。

 

本当に辛い経験だったと思いますが、

その辛い過去を乗り越え

3度目の妊娠からめでたく第1子を出産します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

妊活により、第1子の長女を出産

 

流産を2回経験した高島彩さんは

妊活を始めることを決意します。

 

 

妊活って何?という方のために

簡単に妊活について説明すると、

 

妊活というのは、

妊娠についての正しい知識を身に付け、自分の身体の状態を把握し、

妊娠するために前向き活動することをいいます。

 

 

高島彩さんは、この妊活を本格的に始め、

毎日基礎体温を計り、グラフをつけたり

下半身を温めることを心掛けたりしたそうですね。

 

その甲斐もあって、

2014年2月17日に第1子の女の子を無事出産しました。

 

 

辛い経験を乗り越えて生まれてきてくれた子だけに、

喜びもかなり大きかったでしょうね♪

 

 

 

第2子を妊娠

 

第1子の女の子を無事出産して約2年。

 

現在第2子を妊娠していることを2月4日に公表した高島彩さん。

 

 

現在妊娠6ヶ月ということで

第1子は女の子でしたが、第2子の性別はどちらになるんですかね?

 

 

イクメンとしても知られる夫の北川悠仁さんは

ゆずのオフィシャルサイトで第2子の出産について、

「このたび、我が家に新しい家族ができました。」とファンの皆さんに報告しています。

 

デビュー20周年を迎えるゆず。

第2子の妊娠もあり幸せいっぱいの北川悠仁さんの活躍にも期待したいですね!

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事