コナン映画おすすめ人気ランキングBEST10!名作&感動作を厳選

conan_wp01_1024

子供の頃からずっと大好きなアニメ「名探偵コナン」。

そんなコナン映画好きな私が、コナン映画のおすすめ人気ランキングを紹介していきます。

名作&感動作が満載ですので、是非ご覧ください。

極力ネタバレは控えていますので、これからコナンの映画を観ようと思っている方も安心して参考にしてみてくださいね。

※ランキングは完全に私の主観で付けています。思い出補正があるかもしれませんがご容赦ください。

 

最後にコナンアニメを無料視聴する裏ワザも紹介していますので、よろしければそちらも合わせてご覧ください。

※違法な方法ではないので、ご安心ください。

 

スポンサードリンク

 

コナン映画のおすすめ人気ランキングBEST10

10位「名探偵コナン 世紀末の魔術師」

hqdefault

名探偵コナンシリーズ3作目にあたる「世紀末の魔術師」。

怪盗キッドの映画初登場作でもあり、女性を中心に人気のコナン映画となっています。

 

右目を狙撃するという犯人像が結構好き。

映画の舞台も大阪から客船、古城と次々移動していくのもテンポが良く、コナン映画の中でも見やすい作品ではないでしょうか?

 

ラストの怪盗キッドの変装シーンも憎い演出。

これは女性ファンには堪らないですよね。

 

9位「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」

yjimageF5I9ZO2D

名探偵コナンシリーズ10作目にあたる「探偵たちの鎮魂歌」。

記念すべき10作目ということで、これまでコナン映画に登場したキャラクターたちが総出演するという粋な演出。

 

「探偵たちの鎮魂歌」での舞台はテーマパークのミラクルランド。

ある人物によって、爆弾付きの腕時計型フリーパスを装着され人質とされた蘭や少年探偵団。

ある事件を12時間以内に解決しなければ爆弾が爆発するというストーリーになっています。

 

コナンファンの間では賛否両論ある映画ですが、練り込まれたストーリーやキャラ総出演という点から個人的に大好きなコナン映画の一つです。

 

8位「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」

20150325214232

「時計じかけの摩天楼」はコナン映画の記念すべき1作目にあたります。

1作目ということで、個人的に思い出深い作品です。

 

爆弾魔が引き起こす米花町での爆破事件がストーリーの主軸ですね。

コナン映画の魅力の一つであるアクションシーンは控えめで、推理シーンが映画のメインとなっています。

 

最後は蘭が爆弾処理を行うことになるんですが、これが良い意味で裏切られる。

ラストの演出が憎いんですよねー。

 

7位「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」

419AFSZECSL__SL500_AA300_

名探偵コナンシリーズの6作目にあたる「ベイカー街の亡霊」。

この「ベイカー街の亡霊」はこれまでのコナン映画では異色の作品とされています。

仮想世界での推理、始めから犯人が分かっているというシナリオが、これまでのコナン映画で異色と言われる所以ですね。

そのため、好き嫌いが分かれやすい映画ではありますが、個人的には好きなコナン映画の一つです。

 

プレイヤー全員がゲームオーバーになってしまったら、プレイヤー全員死亡という設定がなんとも言えずドキドキしますよね。

一人、また一人とゲームオーバーとなっていく死のゲームにどんどん引き込まれること間違いなしですよ。

 

6位「名探偵コナン 水平線上の陰謀」

41VEMJR2JWL

名探偵コナンシリーズ9作目にあたる「水平線上の陰謀」。

その映画タイトル通り、海の上に浮かぶ豪華客船が舞台となっています。

 

コナンの映画は基本的にコナンが推理して犯人を追い詰めていくのに対し、この「水平線上の陰謀」では要所要所で毛利小五郎が大活躍するんです。

コナンでもお手上げ状態になるほどの蘭の大ピンチなラストの場面も、小五郎のファインプレーは必見ですよ。

女好き、酒好き、ギャンブル好きというダメ探偵の小五郎ですが、「水平線上の陰謀」での小五郎は一味も二味も違います。

 

 

5位「名探偵コナン 14番目の標的」

20121230135213d4d

名探偵コナンシリーズ2作目の「14番目の標的」。

トランプの数字になぞらえて、次々とキャラクターたちが犯人に狙われていくというストーリー。

 

毛利小五郎と妃英理の夫婦にスポットライトが当てられ、小五郎が警察を辞めた理由や別居することになった理由が明らかにされます。

特に「14番目の標的」では、ラストの毛利小五郎の活躍が見所。

特にラストなんかは、小五郎と英理の夫婦仲が分かるシーンもあり個人的に好きですね。

 

毛利小五郎の過去が明かされる名作です。

 

4位「名探偵コナン 漆黒の追跡者」

51HDLH2nWuL

名探偵コナンシリーズ13作目にあたる「漆黒の追跡者」。

コナンの宿敵「黒の組織」が登場する映画内容となっています。

 

映画タイトルでもある「チェイサー」は追跡者という意味の他に、「軽い酒」という意味も。

タイトルで黒の組織のコードネームでもある酒を表現しているあたり、秀逸ですね。

 

さらに黒の組織メンバーの「アイリッシュ」というキャラクターも映画オリジナルで登場します。

映画に黒の組織が登場するだけで一気にシリアスさが増すので、個人的に黒の組織が出てくる映画は好きですね。

 

ラストの東都タワーを舞台としたコナン、警察、連続殺人犯、黒の組織の四つ巴は必見です。

 

3位「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」

 

img56196538

第3位は名探偵コナンシリーズ4作目の「瞳の中の暗殺者」。

コナンと蘭にスポットが当てられたストーリーとなっています。

 

何と言っても、記憶喪失となった蘭とコナンの逃走劇が良い感じ。

この頃のコナン映画は博士の発明品の数も少なく、良い意味でコナンっぽくないのが好きです。

トロピカルランドのアトラクションを巧みに使った犯人からの逃走劇が見所ですよ。

 

犯人との決戦の舞台がトロピカルランドというのも、個人的に好きなシチュエーションです。

 

「お前のことが好きだからだよ。この地球上の誰よりも。」

名言ですね!

 

2位「名探偵コナン 迷宮の十字路」

20130120160303e22

名探偵コナンシリーズの7作目にあたる「迷宮の十字路」。

京都を舞台に、コナンと共に西の高校生探偵「服部平次」が活躍するストーリーですね。

個人的に服部平次というキャラクターが好きなので、2位に選びました。

 

服部平次が活躍するということで、バイクアクションや刀剣アクションが見所ですよ。

京都の地名や名所など、実際の京都の街並みが細かく再現されているので、そこらへんのリアルな感じが好きですね。

アクションだけでなく、暗号を解くためにいろんな京都の名所を巡って推理していく場面も好きです。

 

平次と和葉、新一と蘭の恋愛模様を描いたシーンもあり、女性にはかなり人気の高い映画。

最後のコナンが新一に戻って、蘭と会うシーンはキュンとしちゃいます!

 

1位「名探偵コナン 天国へのカウントダウン」

20130113120740c6e

何と言ってもコナン映画の名作といえば、「天国へのカウントダウン」でしょう。

名探偵コナンシリーズ5作目にあたるこの映画は、私の中では永遠のコナン映画第1位ですね。

 

コナンの宿敵「黒の組織」が映画初登場ということで、思い出深い映画でもあります。

推理とアクションのバランスが絶妙で、映画ラストのアクションは本当に手に汗握りますよ。

特に後半の10分は目が離せません!

歩美ちゃんの体内時計の件も序盤のシーンが伏線になっているのが良いですね。

 

最近のコナン映画は博士の発明品を使ってのアクションが多いんですけど、この映画はそうではないのも個人的には好きな部分です。

コナンだけでなく少年探偵団にもスポットが当てられているのが良いですね。

元太の「母ちゃんが言ってたんだよ!米粒一つでも残したら罰があたるってな!」っていうセリフが堪らなく好き。

 

スポンサードリンク

 

コナンを完全無料で観る裏ワザ

最後に名探偵コナンを完全無料で観る裏ワザを紹介していきます。

 

それは「U-NEXT」という有料放送チャンネルに登録することです。

有料…?無料じゃないじゃないか!と思うかもしれませんが、なんとU-NEXTでは現在31日間無料トライアルを実施中なんです。

つまりお試し版ですね。

これでサービスが気に入ったら会員になってくださいって感じです。

 

なので、登録後31日以内に解約すれば、1円も支払うことなく名探偵コナンを楽しむことができるんです。

 

もちろん、その他の映画やドラマ、アニメまで見られる動画の種類は幅広く、その数は10万点以上もあるんです。

しかも、中にはDVD発売前の最新作まで。

 

ちなみに私は実際に登録して、毎日ドラマを見ていましたが、本当に1円たりとも払っていません。

実際に登録してみて、観るものがなければ31日以内に解約すれば良いので、気軽に登録しちゃえば良いと思いますよ。

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!
 

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事