浅野江里子(梅若流大師範)の民謡歌が上手い!年齢や旦那は?

hori-main

2017年2月8日に放送された「カラオケバトル」に出場した浅野江里子さん。

民謡一家に育ち、梅若流大師範という肩書まで持つ浅野江里子さんの歌が上手いと話題になっています。

 

そんな浅野江里子さんについて経歴はもちろん、年齢や旦那さんについても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

浅野江里子(梅若流大師範)さんの経歴は?

浅野江里子さんの出身地は秋田県。

実は秋田県は「民謡大国」と言われるほど、民謡と深い関係のある土地なんです。

 

というのも、秋田県の民謡の歴史を作り上げてきたのが、「日本民謡 梅若流梅若会」。

浅野江里子さんは、そんな3代続く有名民謡一家に生まれ、4歳の頃から民謡を歌い始めたそうですよ。

 

その後、浅野江里子さんは秋田和洋女子高等学校卒業(女子校)を卒業。

現在は、梅若流大師範として約60名もの生徒さんたちに民謡を指導しているそうです。

 

その歌声がめちゃくちゃ上手いんですよ。

論より証拠。

実際に浅野江里子さんが歌っている動画をご覧ください。

どうですか?

当然ですけど、めちゃくちゃ歌が上手いですよね?

 

カラオケバトルでは、夏川りみさんの「童神~ヤマトグチ~」を歌うとのこと。

民謡を歌う浅野江里子さんにぴったりの曲ですよね!

 

スポンサードリンク

 

浅野江里子の年齢や旦那は?

浅野江里子さんの年齢に関して調べてみましたが、残念ながら情報はでてきませんでした。

ですが、カラオケバトルに出場していたのを見た感じだと、20代前半くらいではないかと思われます。

 

そんな浅野江里子さんは実は結婚されていて、旦那さんがいらっしゃいます。

旦那さんの名前は「鈴木謙伍さん」。

浅野江里子さん自身のFacebookに幸せそうなツーショット画像を載せているんですが、かなり男前な旦那さんですよ。

浅野江里子さんのFacebook

 

苗字が異なりますが、浅野江里子さんが由緒ある民謡一家ということなので夫婦別姓なのでしょうか?

気になるところではありますね。

 

その他カラオケバトルに出場していた期待の新星たちの紹介は以下の記事をご覧ください。

佐久間彩加(カラオケバトル)の歌が上手くて可愛い!性格は生意気?

2017.02.08

石橋陽彩(ひいろ)はラップや歌だけじゃない!子役での演技も上手い

2017.02.05

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事