堺すすむ(漫談家)のネタや現在は?使用ギターも調べた!

acoustic-guitar-336479_960_720

漫談家として一世を風靡した堺すすむさんが3月12日に放送される「笑点」に出演します。

若い方はあまり見たことがないかもしれませんが、1980年代ではバリバリ活躍していたお笑いの方なんですよ。

 

そこで、堺すすむさんのネタをあまり知らないという方のために、堺すすむさんのネタについて記述していきます。

また、堺すすむさんは現在何をしているのかや使用しているギターの種類についても調べてみましたので、是非こちらも合わせてご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

堺すすむのネタは?

堺すすむさんの代表的なネタと言えば、「なんでかフラメンコ」が有名ですよね。

「なーんでか?」「それはね?」と、ギターの心地よいリズムに乗せたネタは、当時を知っている人なら懐かしいはず。

 

「なんでかフラメンコ」のネタを1つ紹介すると、

 

「うちのお父さん、ハムとソーセージが大好きで♪」

「だから僕はハムをお土産に買って帰ったら♪」

「親父に怒られた♪」

「なーんでか?それはね、」

「親に歯向かった(ハム買った)から♪」

 

分かりますかね?

こんな感じのネタになります。

いわゆるトンチというか、なぞなぞというか。

ついクスっと笑ってしまうようなネタになっています。

ちなみにこの「なんでかフラメンコ」は20年以上もお茶の間を爆笑に沸かせたネタなんですよね。

 

その他にも、T.M.Revolutionの西川貴教さんに顔が似ているということで、パロディなんかもしていましたね。

西川貴教さんの某PVに似せた半裸のような状態で、大型扇風機の前で歌を披露しています。

 

スポンサードリンク

 

堺すすむの使用しているギターは?

堺すすむさんの使用しているギターの種類についても調べてみました。

一部ネットの情報では、堺すすむさんの使用しているギターの種類は1990年代の黒澤楽器のギグパッカーではないか?と言われています。

 

現在このギターは製造中止になっているため、中古品でないと入手することはできません。

もし見つけた場合はラッキーくらいのギターでしょう。

気になる方は是非探してみてくださいね。

 

堺すすむの現在は?

当時一世を風靡した漫談家の堺すすむさんですが、現在は何をしているのでしょうか?

 

今でもギターを片手にいろいろなところで漫談をしているそうですが、プライベートでは奥さんの介護に追われているらしいですよ。

というのも、堺すすむさんの奥さんは現在脳梗塞らしいんですよね。

 

女優の藤真利子さんも以前語っていましたが、介護ってかなり大変なんですよね。

介護する側も「自分がしっかりしなきゃいけない」という想いから、どんどん追い詰められてしまうんです。

藤真利子が介護の疲れで劣化?現在の心境をテレビ番組で号泣告白

2017.02.17

 

堺すすむさんも介護は大変でしょうが、体調にだけは気を付けてほしいですよね。

また楽しい漫談でお茶の間を沸かせてほしいですね。

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事