アダストリア「ラコレ」の服の評判や値段は?ユニクロと比較した!

NKJ56_Lsizenooyouhuku_TP_V

2017年4月11日に放送される「ガイアの夜明け」で紹介されるアダストリアの新ブランド「ラコレ」。

機能性に特化したブランドらしいのですが、実際のところどうなんでしょうか?

 

そこで、ラコレの服の評判や値段を、他ブランドであるユニクロと比較検証してみようと思います。

是非アダストリアのラコレが気になるという方は参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

ラコレの服の評判をユニクロと比較

ラコレのキーワードとして挙げられるのが、「アレも、コレも、ラクに。」。

日常の小さなストレスを軽減することを目的として作られ、機能性を特化したのが、このラコレになります。

具体的にラコレにはどういった機能が備わっているのかというと、

  • 防汚
  • 抗菌・防臭
  • UVカット
  • 高触感
  • 軽量
  • 撥水
  • 接触冷感
  • 吸水速乾
  • 色落ち軽減
  • 2WAY ストレッチ
  • 透け防止
  • 保湿
  • シワ軽減
  • ドライタッチ
  • 汗ジミ軽減
  • 保湿・保冷
  • スタッキング
  • 耐久
  • ポケッタブル
  • 遮光
  • 採光
  • ウォッシャブル
  • 遮像
  • 遮熱

と、全部で24種類。

ラコレは、一つ一つの衣服の品質にかなりこだわったブランドとなっているのが分かりますね。

実際にラコレのブランドムービーを見ていただければ、ラコレの機能性について分かりやすいと思います。

 

例えば、服にこぼしてしまったコーヒーなんかも、この通り!

全く吸水しない抜群の撥水効果。

無題

 

本来服にコーヒーなんてこぼそうものなら、その服はすぐに処分対象ですよね。

それを一切吸水しない撥水効果だけでも、かなりの品質であることが伺えます。

 

低価格高品質を謳っている「ユニクロ」と比較しても、ラコレの方が品質としては数段上なのでは?と個人的には思っています。

なかには「ユニクロは品質が悪い」と言う方もいますが、実際のところユニクロの服の素材はアパレル業界でもトップクラス。

例えば、プラダやルイ・ヴィトンといった超有名ブランドの生地を手掛けている会社と共同制作した生地を使用しているんです。

 

そんなユニクロでも「機能性」といった面で言えば、ユニクロよりもラコレの方に分があると思いますね。

 

スポンサードリンク

 

ラコレの服の値段をユニクロと比較

では、気になるラコレの服の値段はどうなのか?

これも先述したユニクロの服と比較してみようと思います。

 

例えば、半袖Tシャツの場合。

  • ラコレのTシャツの値段の相場は、約3500円
  • ユニクロのTシャツの相場は、約1500円

 

続いて、ストレッチパンツの場合。

  • ラコレのストレッチパンツの値段の相場は、約9500円
  • ユニクロのストレッチパンツの値段の相場は、約2000円

 

こうして見てみると、圧倒的にラコレの服の方が値段が高いことが分かりますね。

値段の差が大きいものだと、たとえ同じ種類の服でも、ラコレの服はユニクロの服の約5倍もの値段が付けられています。

 

こうして比較してみると、ラコレがすごく高いように感じるかもしれませんが、実際はそうではありません。

単にユニクロが安すぎるだけなんですよ。

ユニクロ独自の服の大量生産で、かなり値段を抑えられているんですね。

 

結局ラコレとユニクロどっちが良いの?

正直、これは人によってさまざまでしょう。

その人が服に何を求めているのかで、どっちのブランドが良いというのが変わってくるからです。

 

ラコレはこんな人におすすめ!

品質第一と考えている人には、ラコレの服は断然おすすめです。

スポーツをしている人やガテン系の仕事をしているような人なら、動きやすいストレッチ機能や汗ジミ軽減といった機能がある方が良いでしょう。

そういった人には、ラコレほどうってつけなブランドは他にはないと思います。

品質の悪い安いTシャツを何枚も買い直すより、経済的にも負担は少ないですしね。

 

こんな人にはラコレはおすすめできない!

ファッションを思いっきり楽しみたい方には、あまりラコレの服はおすすめできません。

というのも、ラコレは新ブランドとして2017年3月に展開されたばかりで、デザインの種類などは多くありません。

というより、デザインは無地が基本で、かなりシンプルなものばかりなんですよ。

 

それこそユニクロの方がデザインの種類は圧倒的に多いです。

ユニクロ限定のデザインTシャツなんかも販売されていますからね。

なので、ファッションを楽しみたいという方は、ラコレではなくユニクロやその他有名ブランドを買った方が無難だと思いますよ。

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事