芝田冬樹の経歴や年収は?結婚して嫁や子供はいるのか調査

adtDSC_6687-750x499

4月20日に放送されるテレビ番組「カンブリア宮殿」。

出演されるのは、今人気急上昇中の和菓子メーカーである「叶匠寿庵」の3代目社長、芝田冬樹さんです。

 

芝田冬樹さんは2012年に2代目社長の跡を継ぎ、3代目社長に就任したばかり。

その独自の経営戦略で、創業年数がまだ短い「叶匠寿庵」をトップ企業へと押し上げているようですね。

 

そんな芝田冬樹さんの気になる経歴や年収について調査していこうと思います。

また、結婚して嫁や子供はいるのか?

気になる家族についても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

芝田冬樹の経歴は?

2012年に「叶匠寿庵」の3代目社長に就任した芝田冬樹さん。

驚きの経営戦略で、和菓子メーカーのトップを目指されているようですね。

この会社経営の能力を一体どのように身に付けられてきたのでしょうか?

気になるところですよね。

 

そこで、芝田冬樹さんの経歴について記述していきます。

1984年、叶匠寿庵に入社。

2002年企画室長、商品企画室長兼生産副本部長、執行役員・生産本部長兼商品本部長を経て、2009年副社長就任。

2012年5月から現職。

 

出典元:SankeiBiz

 

芝田冬樹さんは、1984年に叶匠寿庵に入社して18年間は役職の無い平社員として働いていたんですね。

芝田冬樹さんの父親は、叶匠寿庵の2代目社長・芝田清邦さん。

 

会社に勤めている方にとっては「あるある!」と思われるかもしれませんが、社長の息子とかって特に大きな実績や経験もないのに、役職者に就くってありがちですよね。

高給取りで、プライベートでは高級車を乗り回すとか。

ちなみに私の勤めている会社でもコレ、あるんですよ…。

 

ですが、芝田冬樹社長の場合は18年間平社員として勤務されてきています。

きっと他社員と共に、多くの実績と経験を積まれてきているんでしょう。

現場が如何に働きやすい環境を作っていくか、お客様がどうすれば喜んでいただけるのかということを、自分の身で感じているからこそ考えられる経営戦略なんでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

芝田冬樹の年収は?

ちょっといやらしいかもしれませんが、社長に就任されたということで収入も格段にアップしているはずです。

叶匠寿庵の社長となれば、それなりの金額でしょう。

一体どれくらい稼いでいるのか気になりませんか?

そこで、芝田冬樹社長の年収についても調査していきます。

 

まずは「叶匠寿庵」と同じ、中小企業を経営する社長の平均年収は以下の通り。

  • 資本金2000万円未満…543万円
  • 資本金2000万円以上5000万円未満…752万円
  • 資本金5000万円以上1億円未満…1037万円

 

実際に叶匠寿庵の資本金を見てみると、7980万円となっています。

ということは、芝田冬樹さんの年収は約1000万円くらいではないかと思われます。

 

芝田冬樹に嫁や子供はいる?

そんな芝田冬樹さんは結婚されて、嫁や子供はいるのでしょうか?

いろいろ調べてみましたが、芝田冬樹さんはフェイスブックなどのSNSもされていないようで、家族を特定できるようなプライベートな情報は見つかりませんでした。

 

しかし、芝田冬樹さんが生まれたのは1964年。現在53歳です。

年齢的なことを考えると結婚されて子供がいてもおかしくはないですよね。

もしかすると、すでにお孫さんもいる可能性だってありますから。

 

もし子供がいるとするなら、芝田冬樹さん同様に「叶匠寿庵」で社員として働かれているかもしれません。

現在は自分の跡を次ぐ後継者として指導・教育中なのでしょうね。

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事