篠崎恵美の週末だけオープンする花屋の場所はどこ?作品や値段も調査

a-1

5月9日に放送されるテレビ番組「セブンルール」。

当番組に出演するのが、フラワークリエイターの篠崎恵美さん。

 

人気アーティストのMVやアパレルショップの店内装飾、広告やCM撮影などのオファーが殺到しているほどの人気ぶりなんです。

そんな篠崎恵美さんが経営するのが、週末だけオープンする花屋「エデンワークス ベッドルーム」。

週末だけオープンするって、なんだか特別感があって良いですよね?

そこで、篠崎恵美さんの経営する花屋のお店の場所について調べてみました。

 

また、篠崎恵美さんの花の作品やその値段についても調査してみましたので、是非こちらも合わせてご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

篠崎恵美の花屋のお店の場所は?

フラワークリエイターの篠崎恵美さんが経営する、週末だけオープンする花屋の場所について調べてみました。

まず、そのお店の名前が「edenworks bedroom(エデンワークス ベッドルーム)」。

 

調べてみた結果、週末だけオープンする花屋というのは、どうやら本当らしいですね。

営業時間はなんと土曜・日曜日の13時から20時までとのこと。

 

気になる場所は、渋谷区元代々木町8-8 motoyoyogi leaf 2F。

もっと詳しい場所が知りたいという方のために地図も用意しましたので、是非こちらでご確認ください。

 

ちなみに、篠崎恵美さんはドライフラワーショップ「EW pharmacy」も今後オープン予定となっています。

こちらの店舗の場所に関しても、また分かり次第追記していこうと思います。

 

スポンサードリンク

 

篠崎恵美の花の作品や値段は?

多くのイベントなどで引っ張りだこのフラワークリエイターの篠崎恵美さん。

そんな篠崎恵美さんの花の作品とその値段について調べてみました。

 

例えば、このドライフラワーが詰め合わせになった「ドライフラワーパック」。

a-1

出典元:LEE

 

さまざまな種類のドライフラワーが入っていて、両親や恋人など大切な人へのプレゼントにぴったりの商品。

もちろん、そのままご自宅に飾るのも、オシャレで良いと思いますよ。

こちらは3つのサイズがあり、それぞれの値段は、大が5000円、中が4000円、小が2500円となっています。

 

この他にも、篠崎恵美さんの作品はオシャレなものばかりなので、気になる方は実際に店舗に足を運んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事