矢島愛弥の曲やバイト先を調査!マザコンで歯や口元が残念?

INA85_dinamicmaiku_TP_V

5月24日に放送されるテレビ番組「1周回って知らない話」。

2世タレントたちが多数出演する今回の番組では、渡辺美奈代さんの子供である矢島愛弥さんが登場します。

 

現在アーティストをして活動している矢島愛弥さん。

一体どんな曲を歌っているのか気になりますよね?

そこで、矢島愛弥さんの歌う曲やバイト先について調べてみました。

 

また、ネットでは矢島愛弥さんがマザコンで歯や口元が残念だという噂も流れています。

その真相についても調査してみましたので、是非こちらも合わせてご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

矢島愛弥の曲やバイト先は?

矢島愛弥さんはかつて「And More」という2人組ダンスボーカルユニットを組んで活動されていました。

現在は残念ながら解散してしまっていて、今は「矢島愛弥」という名前でアーティスト活動を続けています。

 

今回は、And More時代の歌から現在の矢島愛弥名義での歌まで調べてみました。

 

まずはAnd More時代の曲から。

こちらはAnd Moreのデビュー曲「Dremin’ Now」という曲ですね。

 

作詞はすべて矢島愛弥さんが手掛けているみたいですよ。

初々しさがまだ残っていて、未来に胸をときめかせる2人にはぴったりの曲なのではないでしょうか?

ちなみに、矢島愛弥さんは動画内でピンクのシャツを着ている男性です。

 

続いては、「矢島愛弥」名義での代表曲「Harmony」。

矢島愛弥さんの曲の中で、ファンの間でも「カッコイイ!」と人気な曲なんです。

 

テンポの良い曲で、聴いているとなんだかジャンプしたくなりませんか?

この動画の終盤で登場している、矢島愛弥さんの横で踊っている黒のパーカーの男性は、元And Moreの相方でもある大起さんなんですよ。

 

 

ですが、残念ながらアーティストとしてはまだまだ知名度の低い矢島愛弥さん。

実はアーティスト活動の傍らでアルバイトをしているんです。

母親が有名人なのでお金には困っていないはずですが、しっかりと自分で働いて稼いでいるんですね。

 

そんな矢島愛弥さんの気になるバイト先は、飲食店で働かれています。

実際に渡辺美奈代さんも矢島愛弥さんのバイト先に食事に行ったりすることもあるようですよ。

 

渡辺美奈代さん自身のブログに、矢島愛弥さんのバイト先での写真が掲載されています。

ここからは私の推測になりますが、おそらく矢島愛弥さんのバイト先は「南蛮亭」という焼き鳥屋さんの居酒屋なのではないかなーと思います。

渡辺美奈代さんのブログに掲載されていた画像に、文字が潰れて読みづらいですが小さく店名が映っているんですよ。

 

食べログでの評価も高めですので、気になる方は一度足を運んでみても良いかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

矢島愛弥はマザコンで歯や口元が残念?

実は矢島愛弥さんには、マザコンという噂もあります。

 

というのも、元々矢島愛弥さんは2世タレントということで、「矢島愛弥」というより「渡辺美奈代の子供」という肩書の方が勝ってしまっています。

なので、これまでのテレビ出演なども必ずといって良いほど、矢島愛弥さんの横には母である渡辺美奈代さんの姿があったんですね。

まあ、個人的には親の力を使おうが、別に良いと思うんですよね。

弱肉強食の芸能界ですから、使えるものは使っとかないと。

 

ですが、マザコンの噂の決定打となったのは、矢島愛弥さんのコメント。

好きな食べものを聞かれた際には「お母さんの手料理です」と答えたり、「お母さんが彼女」発言だったり。

「お母さんが彼女」発言は、個人的にはかなり決定的なコメントなのでは?とか思っちゃいます。

 

まあ、でもマザコンと母親想いって、紙一重ですよ。

受け取る人の感性で「マザコン」にもなるし、「母親想いの息子」ってことにもなっちゃうんで、ちょっと難しいところですよね。

母親を邪険に扱うよりは、全然良いのではないでしょうか。

 

 

さらに、ファンの間ではこんな声も挙がっています。

「矢島愛弥くんは歯が残念」「口元を隠せばイケメンかも」などなど。

こういったファンの方のコメントを見るまではあまり気にしなかったんですが、確かにちょっと出っ歯な部分があるかもしれませんね。

 

ですが、こういった発言をしたファンの方に言いたい。

矢島愛弥さんの顔で残念とか言ってたら、一般の人はみんな残念だぞ!と。

 

ほら、目とかすごいクリクリしてて、いかにもアイドル顔じゃないですか。

実際高校生時代なんかは、バレンタインでチョコとかも山ほど貰ったらしいですよ。

バレンタインとか無縁な人生を送ってきた僕が言ってるんだから、間違いないでしょう。うんうん。

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事