後藤あゆみのボクサー成績やファイトマネーは?モデル事務所も調査

PAK86_jyoseibunnaguru20140321_TP_V

6月6日に放送されるテレビ番組「セブンルール」。

そこに出演するのが、元モデルの美人OLボクサーの後藤あゆみさんです。

 

プロボクサーというと、屈強な筋肉隆々な男性が行うイメージが強いスポーツ。

こんな可愛い女性がボクシングをやるなんて想像もつきませんね。

 

そんな後藤あゆみさんはどれくらい強いのか、その戦績が気になるところですよね?

そこで、後藤あゆみさんのボクシングの成績やファイトマネーについて調べてみました。

 

また、元モデルとして活躍していた後藤あゆみさんの所属事務所についても調査してみましたので、こちらも合わせてご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

後藤あゆみのボクサーの成績は?

実は後藤あゆみさんのこれまでのボクシングの成績は、なんと無敗!

1回の試合ですら負けたことがないのです。

これまでの試合戦績は、6戦6勝(4KO勝ち)という素晴らしい成績。

 

こんなに可愛い顔をしているのに、めちゃくちゃ強いんですよ!

人は見た目で判断してはいけないという良い例ですよね。

 

プロテストに合格してから、これまで対戦してきた選手には、

  • スリーポン・ジェーンバイジム
  • 神成麻美
  • タイの現地の選手
  • クワーンガン・シットクルージアップ
  • ペッターピー・モークルンテープトンブリー
  • キム・アクタブ

といったボクサー選手が名を連ねます。

 

 

そんな後藤あゆみさんの強さの秘密は何なのでしょうか?

後藤あゆみさんは小さい頃からボクシングをしていたわけではなく、実際にボクシングを始めたのは社会人になってからなんですね。

 

しかも、そのきっかけというのが勤務していた会社の交流会。

そのときにプロレスラーのボディにパンチを入れる機会があったのだとか。

一体どんな流れでそんなことになるんだよ!とツッコミたくなりますが、そのときのパンチが偶然居合わせたボクシング関係者の目に留まったのがきっかけです。

会社の社長からもボクシングを進められて始めたらしいですよ。

人生どこにチャンスがあるか分かりませんね。

 

そんな後藤あゆみさんは高校大学と、実は部活はバスケ部に所属していました。

しかも高校時代にバスケでも全国大会出場経験があるんですよ。

 

身長も174センチと高く、恵まれた体格と持ち前の運動神経の良さが、後藤あゆみさんのボクシングの強さの秘密なのかなーと思いますね。

 

スポンサードリンク

 

後藤あゆみのファイトマネーはいくら?

一般的にボクサーには給料はなく、収入としては試合をすることで貰えるファイトマネーのみ。

そのファイトマネーだけで生活できるのは、一般的には日本チャンピオン以上の実力者と言われています。

 

日本チャンピオンのファイトマネーが約100万円前後。

つまり1試合するごとに100万円の収入になるわけですね。

 

日本でのランキングが10位以内というランカーと言われる人たちですら、下で30万円ほど。

本当にボクシングだけで食べていける人というのは、ほんの一握りなんだと改めて感じさせられますね。

 

 

そう考えると、後藤あゆみさんのファイトマネーは、5万円~10万円くらいではないかなーというのが私の予想です。

やっぱりこれだけのファイトマネーだと生活は厳しそうですね。

なので、後藤あゆみさんはボクシングの傍らで、OLも続けているんでしょうね。

万が一怪我なんかで試合に出場できなくなれば、それこそ収入はなくなる危険性もありますから。

 

後藤あゆみのモデル事務所は?

後藤あゆみさんは、元モデルということでも有名ですね。

まあ、あの可愛さならモデルをしていたとしても、なんとなく納得してしまうから不思議です。

 

しかも、後藤あゆみさんは「ミス府中」にも選ばれ、実はCM出演もしているんですよ。

そのCMというのが、中井貴一さんでお馴染の「ミキプルーン」。

どこに後藤あゆみさんが出演しているのか分かりますか?

 

実はCM冒頭で階段から駆け下りてくるボーダーのTシャツを着た女性が、後藤あゆみさんなんです。

本当にチョイ役ではありますが、名俳優の中井貴一さんと共演しているんです。

 

そんな後藤あゆみさんのモデル事務所についてですが、残念ながら所属事務所はどこなのか情報が全くありませんでした。

あまりにも情報がなさすぎるので、もしかするとあまり有名な事務所ではないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事