ファイトリーグデッキ紹介!無課金者必見のUSなしTOYSが強い

2017-05-31-149618880018869998_10154378602965810_1725913917_o

今回も今話題のアプリゲーム「ファイトリーグ」のデッキ紹介をやっていこうと思います。

今回のデッキは僕と同じように無課金でプレイしている方必見のデッキですよ!

というのも、なんとUSなしでデッキを作ってみました。

 

「なかなかUSが出ない」と悩んでいる方、ご安心ください!

USなんか持っていなくたって、強いデッキは作れるんです。

 

今回はそんな無課金ユーザーの救世主的なデッキとなっています。

是非無課金ユーザーの方はデッキレシピを真似してみてくださいね。

 

ファイトマネーの効率的な集め方に関しては、以下を参考にしてみてください。

ファイトリーグのファイトマネー入手方法!効率的に集めるには?

2017.06.24

 

スポンサードリンク

 

USなしのTOYSデッキレシピ紹介!

まずは早速デッキレシピから紹介していきます。

今回選択したブランドはトリッキーさが魅力の「TOYS of the DEAD」。

特徴としてはこんな感じです。

高い攻撃力と長射タイプを合わせ持つが、HPが低めな攻撃的なブランドだ。

代償と引き換えに強大な効果を発生させる、トリッキーなスキルが特徴的だ!

 

出典元:ファイトリーグ

 

では、気になるデッキレシピを!

  • 終劇のマリネッタ(リーダー)
  • 拷問木馬
  • キャンドル執事
  • 箱入りジャック
  • 呪いの王面犬
  • 針山のいちまさん
  • 切りたがりのブリキング
  • 重い想いの着せ替えドール
  • ナナハン・デュラハン
  • シカバネの姫君

 

以上、10キャラを選択しました。

 

USが入っていない分、誰もが真似できるような再現性の高さが魅力的ですね。

勝率もまずまずでシルバーリーグくらいなら、全然勝てる。

実際にこのデッキでプレイした結果、3~4回対戦して1回負けるくらいですかね。

 

主要アタッカー紹介

このデッキの主要アタッカーは、以下の3体。

  • 拷問木馬
  • 箱入りジャック
  • ナナハン・デュラハン

 

「拷問木馬」は、体力の低さやアーツの少なさが気になるところですが、攻撃力400は強力。

その他の主要アタッカーとのアーツの相性も良く、センターラインに並べれば一気にリーダーに大ダメージを叩きこめますよ。

 

「箱入りジャック」は味方メンバー1体を退場させることで攻撃力を200上げます。

つまり、攻撃力500のメンバーになるわけですね。

アーツも優秀で、リーダーにダメージを与えつつ敵メンバーを倒せるという汎用性の高さも良い。

 

「ナナハン・デュラハン」は、このデッキ一の高火力メンバー!

味方メンバーをすべて退場させて、退場させたメンバー1体につき攻撃力を300アップさせます。

つまり味方メンバーが3体いる状態で場に出せば、攻撃力1100という化け物メンバーに早変わり!

自分のターンの初手に出せば、リンクさせてリーダーに2000オーバーのダメージを叩きだせます。

常にデュラハンを出すタイミングを見計らいながら、立ち回っていきましょう。

 

また、リーダーの「終劇のマリネッタ」のFBも相性が良いんですよ。

終劇のマリネッタのFBは手番終了まで敵メンバー1体を味方にするというスキル効果。

もちろん、味方にしてそのまま攻撃しても良いんですが、このデッキは味方にした敵メンバーを退場させて味方メンバーを強化させることもできるんです。

相手メンバーを退場させつつ、自分の力にできるのは嬉しいですよね。

自分のターン開始時に退場させる味方メンバーがいないというときにも使えます。

 

退場しても嬉しいスキル持ちメンバー紹介

このデッキは、味方メンバーを退場させるスキルを持つメンバーが多く採用されています。

そのため、味方メンバーが退場されても嬉しいスキルを持ったメンバーも多めに入れています。

それが、以下の3体です。

  • 呪いの王面犬
  • 針山のいちまさん
  • シカバネの姫君

 

「呪いの王面犬」のスキルは、退場すると相手リーダーに200のダメージを与えるというもの。

200と地味なダメージですが、ゲームが進むにつれて、この200ダメージがボディブローのように効いてきます。

さらにアーツも優秀で、主要アタッカーにリンクさせやすいというのも嬉しい!

 

「針山のいちまさん」は、退場したときにその場に「オバケン」を登場させるスキルを持っています。

つまり、1枚で2体分というお得感!

退場させても、その場に味方メンバーが残るので、デュラハンとの相性も良いです。

退場しても、その場に「オバケン」が居座るので、センターラインをキープし続けるというのも魅力的ですね。

 

「シカバネの姫君」のスキルは、退場したときに場に「オバケン」を登場させるというもの。

「針山のいちまさん」とスキルが似ていますが、こちらはランダムな場に「オバケン」を登場させるスキルになります。

ランダム性のあるスキルですが、「針山のいちまさん」と比べて「シカバネの姫君」はステータスの高さが魅力。

普通にそのまま殴っても強いです。

もちろん、こちらもデュラハンとの相性が良いですよ。

 

敵メンバー処理要員

相手にセンターラインを取られるとかなり厳しいので、敵メンバーを処理するためのメンバーも採用しています。

それが、以下の2体。

  • キャンドル執事
  • 切りたがりのブリキング
  • 重い想いの着せ替えドール

 

「キャンドル執事」は、体力100とかなり少ないですが、攻撃力500と強力。

大抵の敵メンバーはこいつの一撃で沈められます。

後述している「想い想いの着せ替えドール」との相性も良いので採用しました。

 

「切りたがりのブリキング」のスキルは、攻撃力400以上の敵メンバーを1体退場させるというもの。

相手の強力なメンバーを場に出すだけで処理できる優秀スキルです。

アーツも4方向と多く、味方メンバーにリンクさせやすいというのも嬉しいところ。

相手の厄介な敵メンバーを退場させて、攻めに転じれるメンバーです。

 

「重い想いの着せ替えドール」は、味方メンバーを一体退場させ、その攻撃力分のダメージを敵ファイターに与えるというスキル持ち。

相手のメンバー全員を処理しつつ、相手リーダーにも直接ダメージを与えられます。

どんなにピンチな盤面でも、一気にひっくり返せる大番狂わせなキャラですね。

使いどころの難しいメンバーですが、こいつを上手く使えるようになるとかなり面白い!

 

スポンサードリンク

 

USなしTOYSデッキの立ち回り方

このデッキの使い方としては、敵メンバーを処理しつつ、味方メンバーを退場させて高火力を相手リーダーに叩き込む。といった感じ。

 

コツとしては、お互いのリーダーを結んだセンターラインを上手くキープしていくことですね。

TOYSブランドは他のブランドと比較しても、前方方向に高い火力を持つメンバーが多いんですよ。

なので、上手くセンターラインを味方メンバーでキープしながら、戦っていくのがポイント!

 

特にデュラハンの高火力は凄まじく、デュラハンのみで攻撃力1000オーバーなんてことも。

どんなにピンチな場面でも、この1撃で大逆転勝利!ということも結構多いです。

デュラハンはセンターライン専用メンバーと言っても過言ではないので、そういった意味でもセンターラインは死守するようにしてくださいね。

 

当ブログでは、その他おすすめのデッキレシピを紹介しています。

ファイトリーグのデッキ紹介!初心者におすすめなアスクリ脳筋!

2017.06.25

ファイトリーグのデッキレシピ紹介!十八番街の防御型連鎖特化

2017.06.22

是非気になるものがあれば、真似してみてくださいね!

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事