グラハン女子の仕事内容や給料は?なるには資格がいるのか調査

photo0000-5621

8月11日に放送されるテレビ番組「沸騰ワード10」で紹介されるのがグラハン女子

グラハン女子とは一体なんなんだ?って言うと、グランドハンドリングという職業に就いている女性のことをいうらしいですね。

このグラハン女子というのは、今女性に人気の職業らしく、なりたい人が続出の職業なんだってよ。

 

果たしてそのグランドハンドリングというのは、一体どういう仕事なのか?その仕事内容について調べてみました。

また、気になる給料やグラハン女子になるには資格がいるのかといったことも調査していこうと思います。

 

スポンサードリンク

 

グラハン女子の仕事内容を紹介

空港の滑走路とかで働いている人を見かけたことがあると思います。

その人たちこそが「グランドハンドリング」と呼ばれるスタッフの人たちなんです。

 

簡単にグラハン女子の仕事内容を説明すると、「航空機の離着陸を調整・操作」するのが主な仕事となります。

では、具体的なグラハン女子の仕事内容を紹介していきましょう。

 

主にグラハン女子の仕事内容は、

  • 航空機の誘導
  • カーゴ業務

の2つに分けられますよ。

 

航空機の誘導

航空機の誘導は、航空機の離着陸に大きく関わる大切な仕事です。

 

例えば、航空機が着陸する際なんかは、地上の目印だけでは正確な場所に着陸することは難しい。

なので、グラハン女子が滑走路でしっかりと航空機を誘導してあげることで、スムーズな着陸が可能になるんです。

 

その他、着陸後の航空機を「パドル」という特別な乗り物で、駐車場に誘導したりというのも、グラハン女子の大切な仕事です。

 

カーゴ業務

カーゴ業務は、航空機の荷物の搬入を担う仕事。

旅客の荷物はもちろん、さまざまな積み荷の上げ下ろしを行います。

 

このカーゴ業務には、その他にも

  • ボーディングブリッジ(航空機に搭乗する際のトンネルみたいなの)の着脱
  • パッセンジャードア(航空機のドア)の開閉

といったものもカーゴ業務に含まれますよ。

 

スポンサードリンク

 

グラハン女子の給料は?

とてもやりがいのあるグラハンという仕事ですが、やっぱ給料も気になるところですよね?

そこで、グラハン女子の気になる年収について、調べてみました。

 

グラハン女子の年収は、およそ300万円~400万円ほど。

うーん、正直なところ給料に関しては、結構安いんじゃないかなーと。

実際に働いている方なんかも、イメージ以上に仕事はきついって言ってるくらいですからね。

 

グラハン女子になるには?

今人気のグラハン女子。

しかし、グラハンという職業になるには、一体どうすれば良いのでしょうか?

必要な資格なんかはあるのかどうかなど、よくある質問についてまとめてみました。

そこらへんの回答をを詳しく紹介していきます。

理系と文系どっちは有利なのか?

ぶっちゃけて言うと、理系と文系どちらが有利ということはありません。

どっちでもOKです。

 

ただグラハンという職業に本気でなりたいということであれば専門学校に通うというのが一番でしょう。

エアポートビジネス学科などの空港関係の仕事を専門的に学べる専門学校に通うのがおすすめですよ。

そういった専門学校の方が求人が集まりやすいですし、そういった意味でも専門学校の方が有利です。

 

必要な資格とかはあるの?

グラハンという専門的な職業だけに、必要な資格とかがあるのかどうかというのも気になる人が多いようです。

まず必要な資格があるのかどうかということですが、答えは「あります」。

 

絶対に必要な資格は、自動車の普通免許。これは必須です。

まあ自動車免許はグラハンに限らず、就職するにあたってほとんどが必要とされる資格なので、仕方ないですね。

 

その他に必要な資格はありませんが、

  • 大型免許
  • 大型特殊
  • 牽引免許

これらの資格・免許を取得しておくと、就活の際にかなり有利です。

もし、余裕があれば取得しておくと良いですね。

 

グラハン女子を題材にした漫画「空より高く」が面白い!

グラハン女子に注目が集まる一方で、さらに人気がうなぎ上りの漫画が存在します。

それがグラハン女子を題材にした漫画「空より高く」。

 

 

グラハンという職業で働きつつも、恋愛を頑張るラブストーリーとなっています。

是非興味のある方は一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事