ルイスネリーの戦績と身長は?ファイトマネーや強さも調べた

boxing-412001_960_720

8月15日に放送される「WBC世界ダンタム級タイトルマッチ」。

連続防衛日本記録V13に挑むプロボクサーの山中慎介さんと戦うのは、メキシコのプロボクサーのルイスネリーさん。

 

具志堅用高さんに並ぶ13度の防衛に成功するかどうかの歴史的な一戦だけに、勝敗が気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで、山中慎介さんの対戦相手である、ルイスネリー選手の戦績や身長について調べてみました。

 

また、ルイスネリー選手の気になるファイトマネーや強さについても調査してみましたので、こちらも合わせてご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

ルイスネリーの戦績や身長は?

ルイスネリー選手の気になる戦績や身長について、まずは触れていこうと思います。

 

ルイスネリー選手のこれまでの戦績は、なんと23戦23勝17KO。

驚愕の勝率100%、KO率74%なんですよ。

22歳という若手ボクサーなんですけど、ここ最近の試合結果では連続してKO勝ちするなど、勢いの凄まじいプロボクサーなんですね。

 

ちなみに、ルイスネリー選手の身長は165センチ。

バンタム級のプロボクサーの平均身長が約164センチですから、そこまで身長は高くありません。

山中慎介さんの身長が171センチなので、パンチのリーチといった面では、山中慎介さんが多少有利といったところでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

ルイスネリーの強さを皆の評価から調査してみた

ここ最近でメキメキと頭角を現してきた若手選手のルイスネリー選手。

ルイスネリー選手の皆の評価はどうなのでしょうか?

そこで、いろんな人のルイスネリーの強さについての評判なんかをまとめてみました。

 

   

 

   

 

 

多くの人の評価では、ルイスネリー選手はかなり手ごわそうですね。

好戦的にパンチを打ってくるうえに、L字ガードに定評のあるボクサーです。

上手く相手のフックを避けつつ、左ストレートを出すタイミングが今回の試合の見どころではないでしょうか。

 

ルイスネリーのファイトマネーの金額はいくら?

最後に、ルイズネリー選手の今回のファイトマネーについても調査してみました。

 

ルイスネリー選手はメキシコ1位の実力を持つハードパンチャースタイルのプロボクサー。

人気の高さを考慮しても、かなりのファイトマネーを貰いそうですね。

さすがに公式でファイトマネーの金額を公表することはないと思いますが、個人的にはルイスネリ―選手のファイトマネーは約1000万円~2000万円にはなるんじゃないかなーと思います。

 

プロボクサーのファイトマネーの場合、世界チャンピオンのタイトルマッチとなれば平均で1000万円~5000万円くらいと言われています。

さらに、今回の一戦は、山中慎介さんの日本連続防衛記録を達成するかどうかの歴史的な試合です。

ここ最近の試合と比べてみても、ファイトマネーが高めに設定される可能性は非常に高いと思いますね。

 

安く見積もっても1000万円~2000万円くらいのファイトマネーにはなりそうです。

 

ベテランの意地を見せて山中慎介さんが見事防衛成功させるのか、若さを武器にルイスネリー選手が防衛を阻止するのか。

本日の世界タイトルマッチ、見逃せませんね!

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事