アシガールの最後ラストはどうなる?最終回結末を原作から予想!

ELLY15071557_TP_V

2017年9月23日に放送されるNHK土曜時代ドラマ「アシガール」。

実はまだ原作漫画も連載中ということで、最後のラストは一体どうなるのか気になるところですよね?

 

そこで、テレビドラマ版アシガールの最終回の結末について原作漫画から予想してみることにしました。

原作ファンの方やドラマ版アシガールを楽しみにしている方は参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

アシガールの原作漫画のあらすじやストーリーは?

速川唯は、遅刻・忘れ物・居眠りの常習犯で、恋愛にもオシャレにも関心がないぐうたら女子高生。

なんの目標もなくなんとなく過ごしていたある日、弟の尊が作ったタイムマシンをうっかり起動させてしまい、戦国の世へ…!?

 

出典元:ココハナ

 

ざっくりとアシガールのあらすじやストーリーを説明すると、足が速いということだけが取り柄の女子高生の唯はひょんなことから、戦国時代へタイムスリップしてしまうことから物語はスタートします。

そこで戦国の小大名・羽木家の跡取りである羽木九八郎忠清に一目惚れ。

羽木九八郎忠清に近づくために足軽として奮闘していきます。

 

スポンサードリンク

 

アシガールの漫画原作を読んだ感想と評判は?

原作漫画がドラマ化されるっていうことで興味本位で1巻だけ読んでみたんですけど、気が付いたら最新刊まで一気読みしてしまっていました。

僕は普段少女漫画とかってあんま読まないんですけど、これはめっちゃハマった。

なんていうか、魅力あるキャラクターたちが織り成すドタバタコメディって感じ。

ストーリーのテンポも良いので、すごく読みやすかったですね。

 

あとは主人公がどこにでもいるような女子高生ってのが、また共感しちゃうんですよね。

別に容姿が良いわけでもないし、頭が良いわけでもない。

単に足が速いっていうことだけなんですけど、だからこそ唯の恋愛を応援したくなるんですよ。

 

タイムスリップした後に男に間違われて足軽として生活していくことになるんですけど、それでもたくましく生きていく唯の姿もまた面白い。

恋愛に猪突猛進というか、馬鹿みたいに素直というか。そういうキャラクター性なんかも魅力的ですね。

 

ここ最近で僕が読んだ漫画の中でもトップクラスに面白い!って思った漫画の1つです。

 

ドラマ版アシガールの最終回の結末を原作から予想してみた

現在も連載中の原作漫画「アシガール」。

すでにドラマ版アシガールの撮影も開始されているということなんですけど、その最終回の結末は一体どうなるのか気になるところですよね?

そこで、ドラマ版アシガールの最終回の結末を原作漫画から予想してみることにします。

ここからは若干のネタバレを含みますので、放送を楽しみにしていて内容を知りたくないっていう方はご注意ください。

 

現時点で原作漫画のアシガールの最新刊は8巻。

おそらくですが、ここまでの内容まででドラマが完結するようにドラマ制作しているのではないかと思います。

さらに、この8巻というのが、実はストーリーの内容的にすごくキリが良い内容になっているんです。

そこでアシガール8巻のラストまでの内容を少しだけネタバレしていきますね。

 

アシガール最新刊8巻のネタバレはざっくり説明すると、こんな感じ。

  • 唯が女性だということが周囲にバレる
  • 唯が一目惚れしていた若君からプロポーズされる

 

ちなみに、発売予定の9巻では殿様からも唯と若君の結婚が許され、婚儀の日取りまでも決まってトントン拍子に話は進んでいきます。

 

おそらくドラマ版のアシガールの最終回のラストは原作通りのストーリーになるのではと個人的に予想。

主人公の唯と若君が結婚してハッピーエンドっていうラストが、やっぱドラマ版の最終回としてはキリが一番良いのかなって思いますし。

もちろんドラマ版アシガールのオリジナルの結末も用意されている可能性もありますが、2人の結婚というラスト以外にしっくりくる終わり方はないと思います。

 

というより原作漫画にハマってしまった僕としては、あまりストーリーを改変してほしくないなっていうのが正直なところ。

いずれにしても、個人的にはすごく注目しているテレビドラマなので、今から放送開始日が楽しみです!

 

すっかりアシガールにハマってしまった僕は、ドラマ版アシガールのロケ地や撮影場所についても調べてみました。

すでにいろんな場所でキャストさんたちの目撃情報があがっていましたよ。

是非ドラマ版アシガールの撮影を楽しみにしている方や原作漫画ファンの方は一度足を運んでみては?

アシガールのロケ地や撮影場所はどこ?ドラマ版の聖地をまとめた

2017.08.24

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事