アシガールのロケ地や撮影場所はどこ?ドラマ版の聖地をまとめた

PAK_houdou9V9A7884_TP_V

NHK土曜時代劇ドラマ「アシガール」が9月23日から放送開始されますね。

以前記事に書きましたが、原作漫画にどっぷりハマってしまい、読破してしまった僕。

アシガールの最後ラストはどうなる?最終回結末を原作から予想!

2017.08.22

そのあまりの面白さに、ドラマ版のアシガールにも興味が出てきて、ドラマについていろいろと情報を探していたんですよね。

どうやらドラマ版のアシガールはすでに撮影が開始されているみたいで、いろんなところで黒島結菜さんなどのキャストさんの目撃情報があがっていました。

 

そこで、今回はアシガールの放送を楽しみにしている方や原作漫画ファンのために、アシガールのロケ地や撮影場所をまとめてみました。

是非僕みたいに「アシガール好き!」って方は、聖地を巡礼の参考にしてみては?

それでは、ご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

アシガールのロケ地や撮影場所まとめ

役者さんの目撃情報などから、アシガールのロケ地や撮影場所についてまとめていきます。

 

深谷城址公園

埼玉県深谷市にある深谷城址公園。

深谷上杉氏の城跡に作られた公園で、外堀に沿って植えられた桜や正面入り口の桜のトンネルが見物です。

なので、桜や紅葉の時期はかなりおすすめのスポット。

女優の黒島結菜さんがアシガールのドラマ撮影をしていたという目撃情報があがっています。

 

スポンサードリンク

 

東京成徳大学深谷中学校・高等学校

こちらも深谷城址公園と同じく、埼玉県深谷市。

中高一貫の私立学校である東京成徳大学深谷中学校・高等学校でもアシガールの撮影がされていたみたいです。

主人公の速川唯が通っている学校でのシーンでしょうね。

本学校の陸上部の生徒さんたちがエキストラとしてドラマ出演もしたらしいですよ。

 

ワープステーション江戸

茨城県つくばみらい市にある野外型ロケ施設のワープステーション江戸。

時代劇をテーマにしたドラマや映画のロケ地として有名ですね。

当然戦国時代を舞台としているアシガールも例外ではなく、ここでドラマ撮影しているみたいです。

一般公開もされているみたいなので、興味のある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事