ドラクエライバルズで勝てない?コツや戦術を初心者向けに解説するぞ

無題

ドラクエライバルズのランクマッチでなかなか勝てないと悩んでいるあなた!

ドラクエが好きでドラクエライバルズを始めてみたけど、カードゲームとか分からないって人も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな初心者の方を対象に、バトルのコツや戦術を惜しげもなく紹介していこうと思います。

実はちょっとしたコツや戦術を理解するだけで、勝率がググッと上がっちゃいますよ。

 

ドラクエライバルズのランクマッチでなかなか勝てないという方は、是非参考にしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

まずはデッキ構築を見直そう

ドラクエライバルズのようなカードゲームの場合、デッキ構築の時点で戦いは始まっています。

どんなデッキを使うかが勝率に大きく影響を与えますからね。

 

なので、ドラクエライバルズで勝てないと悩んでいる方は、まずは自分の使用しているデッキの構築を一度見直すのが良いでしょう。

デッキ構築のポイントとしては、こんな感じです。

 

使用するリーダーを選ぼう

リーダーごとに特徴というのがあるので、どのリーダーを使うかでデッキの戦術が決まってきます。

 

どのリーダーを使用するかの見極めのコツですが、

  • 手持ちのカードを見て、専用カードが多いリーダーを選ぶ
  • レジェンドレアを持っているリーダーを選ぶ

といったことを基準にリーダーを決めるのが序盤のうちは良いかと思います。

 

チュートリアルが終われば、ある程度のゴールドやパックチケットが手に入るので、それらでどんどんパックを開封して強力なカードをゲットしましょう!

 

デッキの戦術を明確にする

デッキを構築する際に、重要なのがデッキのコンセプト。つまり戦術ですね。

どういう戦い方で勝つのか、その勝ち筋を決めていきます。

リーダーごとに特徴がありますから、それらの特徴を上手く活かしたデッキ構築をするのがおすすめですよ。

 

例えば、

  • 低コストのカードを多めに入れて、序盤からリーダーをガシガシ攻撃して短期決着させる
  • モンスターを回復させつつ敵の攻撃を凌いで、終盤で一気にカウンターで勝利する

とかですね。

 

使用するリーダーの特徴やテンションスキルの効果と相性の良いカードを中心に、デッキに組み込んでいきましょう。

 

カードコストのバランスを整えよう

主要カードがある程度決まったら、デッキのカードコストのバランスを整えていきます。

 

カードコストが多く必要なカードばかりだと序盤に何もカードを出せず、そのまま負けてしまうっていう場合もありますからね。

逆にカードコストの少ないカードばかりだと、バトルの終盤になればなるほど不利になっていきます。

なので、デッキ内のカードのコストがバランス良くなるように意識してデッキを構築していきます。

 

デッキのコンセプトや構築の仕方にもよりますが、基本的にはデッキ内のカードコストが山のような曲線を描くのが理想的ですね。

ちなみに、ユニットの数は15枚から20枚ぐらいが丁度良いんじゃないかなーと思います。まあ、これもあくまで目安ですが。

初心者の方は特に、こういったデッキのコストバランスを意識したデッキ作りが大切ですよ。

 

デッキを微調整していく

デッキが一度完成したら、そのデッキを使って何度も対戦してみましょう。

実際にそのデッキを使用して初めて分かることもあります。

 

「このカードは意外と使わなかったな」とか「もう少し低コストのカードが多い方が良いな」とか。

不要なカードをデッキから外して、必要だと思ったカードを追加していきましょう。

こういう微調整を何度も繰り返していくことで、デッキの完成度は高まっていきますよ。

 

スポンサードリンク

 

バトルで勝つためのコツを紹介!

さあ、デッキ構築も終わったら、次はプレイングに関するお話。

ランクマッチ戦などのバトルで勝つためのコツなんかを紹介していこうと思います。

 

アドバンテージを意識しよう

よくスポーツなんかで「アドバンテージ」という言葉を耳にしますよね?

アドバンテージとは「優位性」を意味する言葉ですが、これはカードゲームにおいても非常に重要なんですよ。

 

簡単に説明すれば、自分が有利な状況なのかどうかを知るための指標のようなものだと捉えてもらえばOKです。

アドバンテージにはいろんな種類がありますから、これらを意識しながらプレイすることでプレイングが上達していきますよ。

 

  • ハンドアドバンテージ

手札が多いほど有利。

手札が多ければ、行動できる選択肢が増えるため、いろんな戦況にも対応できる可能性が高まる。

 

  • ボードアドバンテージ

場に出ているユニットの数が多いほど有利。

モンスターが多ければ、攻撃回数も増えるしリーダーを守る壁にもなる。

 

  • ライフアドバンテージ

リーダーのHPが多いほど有利。

リーダーのHPが多ければ相手モンスターを無視してリーダーに攻撃するなどの選択が可能になる。

 

  • 情報アドバンテージ

相手の手札のカードやデッキのカードの内容を多く理解しているほど有利。

相手の使用してくるカードが何か分かれば、そのカードへの対策が可能になる。

 

ブロックやウォールを上手く活用しよう

ドラクエライバルズでは、ユニットの配置によって「ブロック」や「ウォール」といったシステムが発動します。

 

  • ブロックとは

自軍ユニットが前列と後列で、横一列に並んでいるときに発動。

相手は前列のユニットを倒さなければ、その後列のユニットを攻撃できない。

 

  • ウォールとは

上段・中段・下段にユニットが1体以上存在する場合に発動。

相手はリーダーに攻撃することができない。

 

破壊されたくないユニットがいる場合にはブロック。

リーダーへの攻撃を防ぎたいならウォール。

上手く「ブロック」と「ウォール」を駆使してバトルしていきましょう。

 

どの場所に何のユニットを配置するかが重要なカギとなりますよ。

 

バトルに慣れてきたら闘技場に挑戦しよう!

個人的におすすめなのが「いざないの闘技場」。

これ上手く攻略できれば、ものすごくスタンダードパックをひくことができるんですよ。

 

特に無課金でドラクエライバルズをプレイしている方は積極的に挑戦すべきですね!

それくらいやばい!

ドラクエライバルズ闘技場報酬まとめ!おすすめリーダー別カード紹介

2017.11.05

 

各ランク帯で活躍したデッキレシピを紹介するよ

さて、最後に実際に各ランク帯で活躍したデッキレシピを紹介していこうと思います。

是非ランク昇格できないという方は、これらのデッキレシピを参考にしてみてくださいね。

ちなみに、こちらの記事は僕のドラクエライバルズの成長日記的な内容にもなっていますので、第1回目からご覧いただくと僕の成長ぶりも楽しんでいただけると思います。

ドラクエライバルズのシルバーランクを攻略したデッキレシピを紹介!

2017.11.06

ドラクエライバルズのゴールドランクを攻略したデッキレシピを紹介!

2017.11.09

ドラクエライバルズのプラチナランクを攻略したデッキレシピを紹介!

2017.11.21

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事