低カロリー夜食をコンビニだけで!ボリューム感ある健康レシピを紹介

20141129-PB290002-2_TP_V

真夜中にふと、お腹が空くことってありますよね?

  • 晩御飯ちゃんと食べたのに…
  • お腹空いたままじゃ眠れない…

 

そんな深夜での空腹を満たすボリューム感満点の健康レシピを紹介します。

夜中でも安心の低カロリー夜食となっていますので、ダイエット中の方も安心ですよ。

レシピといってもコンビニにあるもので作ることができる簡単なものですので、調理時間もかなり短いです。

では、いってみましょう。

 

スポンサードリンク

 

ダイエッターに人気の「サラダチキン」は優秀

どこのコンビニでも売られている、サラダチキンという商品。

商品名はそれぞれ少し違っているかも知れませんが中身はほぼ同じです。

色の薄い、いかにもヘルシーそうな加工済みの鶏むね肉が透明パックに入って売っています。

 

種類はプレーンもしくはハーブがおすすめ。

1個だいたい110~150キロカロリー程度でそのほとんどがタンパク質という、高タンパク低カロリーな魅力的な食べ物なんです。

おそらくサラダコーナーか野菜・惣菜コーナー近辺で見つけられることと思います。

 

夜食といえども、それなりにお腹が空いているわけですから、ある程度の腹持ちと満足感は欲しいですよね。

そこでサラダチキンは衣こそついていないけれど肉ですので、ホットスナックコーナーのチキンのようにそのまま食べてもじゅうぶん満腹になれます。

 

サラダチキンにカット野菜で健康的に

チキンだけでもいけますが、もう少し何か欲しいという方には野菜を足すことをおすすめします。

帰宅してからゆっくり準備する時間があるようであれば、割安で買えるカット野菜が良いでしょう。

ドレッシングは各20円程度で購入可能です。

 

サラダチキンを包丁(面倒ならフォーク)で細かくしたものを、ドレッシング交え済みのカット野菜に添えてお召し上がりください。

チキンは切らずにそのままでも良いです。ビタミンとタンパク質が摂取できますよ。

 

ちなみにさらにカロリーを抑えるとしたら、サラダを海藻サラダに替えてみましょう。

海藻サラダのカロリーは1人前(約240g)でたったの70キロカロリーと大変ヘルシーです。

海藻はお腹のなかで膨らむ性質をもっていますので一石二鳥ですね。

 

サラダチキンは深夜のおつまみにもなる

こちらは夜食に少しおつまみっぽいものが欲しくなったときにおすすめ。

サラダチキンを食べやすいサイズに切り、塩コショウして、ちぎったとろけるチーズを乗せレンジで1分くらいでカンタン焼きチキンしましょう。

 

目玉焼きを添えても良いし、ほんとにちょっと自分を甘やかしてしまいたいときには、トーストを1枚追加するのもアリです。

チーズトーストを焼いているあいだにフライパンで目玉焼きを作り、余った時間でチキンを少し焼き、一緒にトーストに乗っけて食べると美味しいです。

もしもお酒を飲みたいときはカロリーオフのものを選ぶと良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

麺類の誘惑は「春雨」で紛らわそう

夜食の定番であり王道でもあるカップ麺ですが、カップ麺で気になるのはそのカロリー。

今回は低カロリーのものをご紹介していますので、ラーメンではなく春雨です。

市販されているカップ春雨を食べてみたことのある方なら分かると思いますが、カップ春雨には入っている春雨はとっても少ないです。

腹減りMAXの夜食には、これひとつでは足りません。そんなときのおススメをご紹介しましょう。

 

春雨に卵スープでボリューム感アップ

ラクだからという理由で買ってしまいがちなカップ春雨ですが、ちょっと待ってください。

缶詰コーナーや調味料コーナーの片隅にひっそりと、袋入りの春雨が並んでいるはずです。

カップ春雨よりもそちらのほうがお得です。ぜひ。

 

春雨を好きなだけ鍋で茹でて、適当に切ったハムと適当な量の鶏ガラスープの素を入れ、最後に溶き卵を投入し軽くかき混ぜましょう。

材料は、いずれもコンビニで買えます。

 

味が足りないと感じる場合は、塩コショウもしくはお醤油をお好みでどうぞ。

食べたかったカップ麺に近い味付けにすると、なお満足感が得られると思います。

身体も温まりますし、なんとなく麺を食べたなって気分も味わえるので良いですよ。

 

おでんはコンビニ商品で最もヘルシー

おでんはヘルシーの中のヘルシーと有名ですし、調理済みなのでそのまま食べられます。

レシピでもなんでもないですが、おでんは夜食に最適だと思います。特に寒い時期にはおすすめの1品です。

 

おでんで低カロリーを求めるなら種類はこれ

おでんは全体的にとても低カロリーでヘルシー。

ですが、そのなかでも特に低カロリーなのは、

  • 大根
  • 白滝
  • こんにゃく
  • 玉子
  • 牛すじ

などです。

 

反対にさつま揚げやもち巾着などは少し高め。

といっても1個100キロカロリー前後ですが。

おでんは1個でも結構お腹にたまりますのでボリューム感もありおすすめですよ。

 

ここまで低カロリー低カロリーと、ヘルシーなものばかりご紹介してきました。

ただカロリーのことだけを気にし過ぎて「食べること」そのものを楽しめなくなったら元も子もありません。

夜食であっても、ときには本当に食べたいものを好きなだけ食べる日を作っても良いのでは、と個人的には思います。

その分、翌日の食事で調整すれば良いだけのことですからね。

 

スポンサーリンク


人気おすすめ記事