副島和樹の経歴や年収は?コスプレ画像を集めたらヤバすぎた…

スポンサーリンク

3月15日に放送されるテレビ番組「アウトデラックス」に出演するジュノンボーイの副島和樹さん。

九州大学出身の高学歴かつイケメンという才色兼備な俳優の副島和樹さんですが、その性格はかなり個性的です。

同番組内でもかなりアウトな一面を見せてくれることでしょう。

 

そんな副島和樹さんの気になる経歴や年収について調べてみました。

また、副島和樹さんがツイッターにアップしているヤバすぎるコスプレ画像も集めていますので、ぜひこちらもあわせてご覧ください。

 

あ、ちなみに副島和樹さんは「ふくしま かずき」ではなく、「そえじま かずき」が正しい読み方です。

間違えないようにしてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

副島和樹の経歴やプロフィールについて

ジュノンボーイ副島和樹さんの経歴やプロフィールについて紹介していきます。

 

副島和樹のプロフィール

まずは、気になる副島和樹さんのプロフィールから。

  • 生年月日:1993年11月23日
  • 身長:167センチ
  • 出身地:三重県
  • 出身大学:九州大学
  • 血液型:A型
  • 特技:英語・異文化交流
  • 事務所:株式会社イー・コンセプト

 

副島和樹の幼少期~高校生時代

副島和樹さんは三重県で生まれ、その後すぐに愛知に引っ越し。

小学校に入学する頃にはインド、中学校ではマレーシア、高校ではチェコに移住というかなり高頻度に海外を転々としています。

なので、物心ついた頃には、さまざまな異文化に触れてきたわけですね。そりゃ、4か国語も喋れるわ。

 

数年ごとに海外に移住するなんて、友達とかどうやって作るんだろう?って個人的には思ってたんですけど、副島和樹さん曰く「友達はすぐにできた」らしいです。

子供ながらに言葉はコミュニケーションツールの手段の1つでしかないと思っていたらしく、ジェスチャーや筆談で現地の友達とコミュニケーションをとっていた副島和樹さん。

副島和樹さんの社交性の高さは素晴らしく、言葉が通じない現地の友達と遊戯王カードで遊ぶほどなんです。

言葉を喋らずとも友達と楽しく遊べていたために、言語は必要最低限の挨拶程度で済んでいたのかもしれませんね。

 

こういう副島和樹さんの人懐っこい性格というか社交性の高さが、多くの人を惹きつける魅力なのでしょう。

こういう話を聞くと、言葉巧みに話す人だけが社交性が高いってわけではないってのが分かりますよね。

 

 

ちなみに、こんなに高頻度で移住していた理由は、父親の仕事の都合による転勤です。

こんなに海外への赴任が多いって、副島和樹さんのお父さんは一体どんな職業に就いているのでしょうか?

銀行や商社系の企業に勤めているのかなーと予想してみます…。

副島和樹さんが高学歴だけに、お父さんもかなりの大手企業に勤めていそうですよね!

 

 

副島和樹さんの大学生時代

九州大学の入学前には日本に帰ってきた副島和樹さん。

 

2014年の九州大学のミスターコンテストに出場し、見事グランプリに輝いています。

そこで披露したのがコスプレですね。

 

小学生の頃からアニメや漫画が大好きだった副島和樹さん。

言葉が通じない現地の友達との共通の話題がアニメや漫画でした。

そこで、始めたのがコスプレというわけです。

友達に、ハリーポッターのコスプレをして「チェコ語」で元気がでる魔法をかけたりとか。

これが言葉が通じない友達との、副島和樹さんなりのコミュニケーションの取り方だったんでしょう。

 

今ではジュノンボーイコンテストでも審査員特別賞を受賞し、2018年公開予定の映画「40万分の1」に映画初出演にして初主演。

素晴らしい俳優への道を一歩ずつ歩んで行っています。

 

副島和樹さんの家庭は厳しく、副島和樹さんが芸能界に入るために受けたジュノンボーイコンテストも母親は反対していたらしいんですよ。

でも、映画出演も決まって活躍する副島和樹さんを、今なら認めてくれているかもしれませんね。

 

副島和樹の年収や収入ってどれくらいなのか

「アウトデラックス」に出演する際に、お風呂での極貧生活を話してくれるらしいですね。

「極貧生活って、そんなに給料少ないのかな…?」ってちょっと心配になってしまいます。

そこで、副島和樹さんの年収や収入を調査・予想してみました。

あくまでも僕の予想となってますので、ご容赦ください。

 

まずは副島和樹の出演作品を見ていく

まずは副島和樹さんの年収や収入を予想していくために、俳優としての出演作品をチェックしていきます。

副島和樹さんの出演作品はこんな感じです。

  • 人狼ゲームTLPTクリスマスSP(2015年)
  • アルティメット人狼7(2016年)
  • 蒼い季節(2017年)
  • LOVE&CHECK(2017年)
  • チエコ(2018年)
  • 40万分の1(2018年)
初主演映画「40万分の1」以外はすべて舞台での活動となっていますね。

 

舞台のギャラ相場から副島和樹の給料を予想する

舞台作品出演のギャラの支払い方法は所属している事務所によって異なりますが、主に2通り。

  • 「1ステージごとに〇〇円」といったように、1回の舞台出演ごとにギャラを設定している場合
  • 「月に○○円」といったように、月単位で金額が決まっている場合

この2通りになります。

 

副島和樹さんが所属している事務所である株式会社イー・コンセプトがどちらのパターンで給料を支払っているかは残念ながら分かりません。

ただ、若手俳優でまだまだ下積み時代である副島和樹さんの舞台のギャラは、そこまで高くはならないでしょう。

一般的な舞台作品の出演料は、そこそこ名前が売れている俳優さんで「1ステージ1万円」が相場です。

 

さらに、舞台の稽古中は給料は発生しません。1か月間稽古が続けば、収入は当然ゼロになるってわけです。

実際、舞台俳優さんの中にはアルバイトをして生活費を稼いでいる人も少なくありませんからね。

舞台俳優や劇団員だけで生活できる人って本当に一握りなんですよ。

 

なので、副島和樹さんも舞台だけの給料で生活しているのではなく、掛け持ちでアルバイトをして生計をたてている可能性は高いと思います。

 

副島和樹さんの給料は年収250万円くらいではないかなーと予想します。

2018年には初主演映画も控えているので、これがヒットすれば一躍有名俳優の仲間入りですね!

 

スポンサードリンク

 

副島和樹のコスプレ画像を集めたらヤバすぎた

ツイッターやインスタグラムで、数々のアニメや漫画キャラクターにコスプレしている副島和樹さん。

見た目はさわやかな高学歴イケメンなのに、そのコスプレがガチというかなんというか。

一言で言い表すなら「すごい」です。

 

ジュノンボーイコンテストでも「ソエジマン」というヒーローショーを披露していましたからね。

ということで、コスプレで注目が集まったといっても過言ではない副島和樹さんのコスプレ画像を集めてみました。

 

   

 

   

 

   

 

結構コスプレのクオリティ高いですよね!

というか、肌が綺麗で色白なんで、すごく顔立ちが整っているのが分かります。

コスプレしてても男前なのが分かりますね。

 

遊戯王やポケモンのキャラクターにコスプレしている副島和樹さんはすごくイキイキしてますね。

今後もコスプレ同様に、俳優としてどんどん活躍してほしいです!

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事