ストロベリーコーンズとナポリの窯の違いや関係を詳しく紹介!

宅配ピザのチェーン店「ストロベリーコーンズ」と「ナポリの窯」。

同じ店舗になっているのを見たことがないでしょうか?

 

こういうピザ屋さんを見るたびに、ストロベリーコーンズとナポリの窯ってどういう関係なんだろう?ってずっと気になってました。

そこで、ストロベリーコーンズとナポリの窯の違いについて調べてみました。

 

また、生地の最後にはどちらのピザ屋がおすすめなのかも、お話していきますね。

 

スポンサードリンク

 

ストロベリーコーンズとナポリの窯の違いを解説

では早速、ストロベリーコーンズとナポリの窯の違いについてお話していきます。

 

単刀直入に言うと、ストロベリーコーンズとナポリの窯は、同じ会社が経営しているピザ屋さんです。

同じ店舗に2つのピザ屋さんが入っているのは、そういうことなんですよ。

一つの会社が2つのピザ屋さんを経営しているというわけ。

 

ロセッティ
でも、なんで同じ会社が2つのピザ屋さんを作るの?

分かりにくいから一緒にすればいいのに。

 

確かに同じ会社なのに2種類のピザ屋さんを経営しているのは不思議ですよね。

でも、それには理由がちゃんとあるんです。

 

スポンサードリンク

 

「ストロベリーコーンズ」と「ナポリの窯」は特徴が違う

同じ会社が「ストロベリーコーンズ」と「ナポリの窯」。

2つのピザ屋さんを経営するのには理由があります。それが特徴の違い。

いわゆるブランド戦略というやつです。

 

例えば、服屋さんをイメージしてみてください。

  • ユニクロであれば、値段が安くて高品質である
  • ルイヴィトンは、値段は高いが高級感がある

 

同じ服のブランドでも、このように僕たちが考えるお店のイメージは全く違います。

なので、あえて「ストロベリーコーンズ」と「ナポリの窯」という2つのピザ屋さんを経営し、それぞれに特徴を持たせているわけです。

 

ストロベリーコーンズの特徴について

ストロベリーコーンズの特徴としては、値段が安く子供が好きそうなピザを豊富に取り揃えています。

提供しているピザの生地も、もっちりとした「パン生地」と薄くてサクサクとした「クリスピー生地」の2種類。

 

全体的に家族で楽しめるピザが多いのが、ストロベリーコーンズの特徴です。

 

ナポリの窯の特徴について

ナポリの窯の特徴としては、本格的なナポリのピザを提供。

他社にはない、こだわりのあるピザが多いですね。

 

そのため、本格的なピザの味を楽しみたいという人におすすめなのがナポリの窯です。

 

各ピザ屋さんの特徴まとめ

  • ストロベリーコーンズ

→ファミリー向けで、子供も美味しく食べられるピザが多い

  • ナポリの窯

→本格的なナポリのピザが多い

 

いかがでしたか?

今回は「ストロベリーコーンズ」と「ナポリの窯」の違いと関係性について紹介していきました。

どちらのピザも美味しいので、自分に合ったピザ屋さんを選んで楽しい食事にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事