戦闘中2018の結果ネタバレ&優勝者速報!ロケ地と出演者まとめ

スポンサーリンク

2018年5月13日に放送されるテレビ番組「戦闘中~超人サバイバル大決戦~」。

久しぶりの戦闘中の放送に、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

さらに、人気ユーチューバーのヒカキンさんが出演するということで、より楽しみですね!

 

今回はそんな2018年5月13日に放送される「戦闘中」の結果ネタバレを速報でお送りいたします。

果たして優勝者は誰になるのか?

5月13日に放送される「逃走中」を見逃してしまったという方はご覧になってみてください。

 

また、ネタバレ結果をお伝えする前に、戦闘中2018の気になる出演者とロケ地についても紹介していきますよ。

 

それでは、どうぞ!

 

スポンサードリンク

 

戦闘中のバトルルール説明

まずは「戦闘中」の簡単なルールについて説明していきます。

これまで「戦闘中」を見たことがないという方は、一読ください。

「戦闘中」は簡単にいえばドッジボールを進化させたゲームです。

限られたエリア・時間の中で、相手チームにバトルボールをぶつけて撃破。

最後に生き残った1チームが優勝者となる、バトルロワイヤルなゲームとなっています。

 

「戦闘中」では、バトルを有利に進められるミッションも多数用意されています。

いかにこのミッションを上手く攻略していくかが勝利のカギ。

あえてリスクをとらず、ミッションに挑戦しないといった選択肢をとるチームもいたりしますね。

 

身体能力はもちろん、一瞬の判断力や相手の裏をかく戦略も問われる戦略性の高いゲームとなっています。

 

戦闘中2018のロケ地の場所について

今回の「戦闘中」のバトルエリアに設定されたロケ地は「ロングウッドステーション」。

千葉県長生群にあり、さまざまなイベントを催している総合施設です。

 

その敷地面積は2.2万坪という、広大なエリアが今回の「戦闘中」の舞台となります。

東京ドーム1.5個分の面積と言えば、どれだけ大きい施設なのかがイメージしやすいでしょう。

 

▼ロングウッドステーションの施設内地図

 

「建物が密集していて見通しの悪いエリア」と「芝生が広がる野外エリア」。

どちらの場所に潜伏するかも、ゲームを大きく左右します。

 

建物に囲まれた場所でひっそり息をひそめて戦うか、強気に野外エリアでガンガン敵を倒していくのか。

ここらへんのチームごとの戦略も見どころになりそうです。

 

戦闘中2018の出演者一覧

2018年5月13日放送の「戦闘中」の出演者を紹介していきます。

これらを踏まえたうえで優勝者を予想すると、よりネタバレ結果をお楽しみいただけると思います。

 

今回の戦闘中は4チームに分かれてのバトルになります。

各チームの出演者を一挙に紹介していきます。

※★マークの出演者は、「戦闘中」初出演のメンバーです。

 

日の丸ヒーローズチーム(赤)

  • 春日俊彰(オードリー)
  • 栗原崇★
  • 田中光★
  • 本並健治★
  • 安田賢也
  • 渡邉拓馬★

 

伝説ベースボーラーズチーム(青)

  • 石井一久
  • 片岡安祐美
  • 鈴木尚広★
  • 中村紀洋★
  • 槇原寛己
  • 宮本和知★

 

熱血芸人チーム(緑)

  • 亜生(ミキ)★
  • あばれる君★
  • 尾形貴弘(パンサー)★
  • 加藤歩(ザブングル)★
  • 小宮浩信(三四郎)★
  • 庄司智春(品川庄司)★

 

闘魂アーティストチーム(黄)

  • 野村祐希★
  • HIKAKIN★
  • FISHBOY★
  • 松浦司★
  • 宮田俊哉(Kis-My-Ft2)★
  • 横尾渉(Kis-My-Ft2)★

 

今回の出演者の中で、やはり注目度の高さでいえば人気ユーチューバーのヒカキンさんでしょう。

以前「逃走中」に出演した際も活躍されていたので、今回の「戦闘中」も期待しちゃいますよね。

 

スポンサードリンク

 

戦闘中2018の結果ネタバレ速報まとめ

ここからは戦闘中2018のネタバレ結果を速報でお伝えしていきます。

戦闘中2018をまだ視聴していない方は、まずは視聴してからご覧いただくことを強くおすすめします。

 

過去の「戦闘中」「逃走中」は、フジテレビが運営している動画配信サービス「FOD」で視聴可能です。

今なら初月31日間無料お試しキャンペーンを実施中!

31日以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんので、ご安心を。

 

FODではフジテレビ系列のテレビ番組が視聴可能だけでなく、雑誌が100誌以上読み放題!

ジャンルも「ファッション」「スポーツ」「週刊誌」と幅広く取りそろえられています。

雑誌を買いに行く手間を省けたり、かさばる雑誌を持ち運ぶ必要がないのがうれしいところですね。

 

さらに、毎月1300ポイントもらえます。

これだけで実質コミックが3冊無料で購読できたり、新作作品も2~3作品無料視聴できちゃいます。

詳しくはFOD公式サイトをご確認ください。

 

果たして優勝者は一体誰になったのか。

それでは、ご覧ください!

 

第1ステージ:忍が守るゲートを突破せよ

制限時間3分以内に武器となるバトルボールを見つけ、ゲートの突破を目指す。

武器となるバトルボールは、ステージ内の至るところに隠されている。

忍に撃破されてしまった者は、その時点で即脱落。

 

このステージでは、制限時間内にいかに多くのバトルボールを見つけられるか。

これが勝敗を分けます。

全員が脱落するより、誰か1人を囮にして他の5人がゲートを通過するといった作戦もとれそうですね。

 

第1ステージの結果ネタバレ速報

  • 日の丸ヒーローズチーム:「春日俊彰」脱落
  • 伝説ベースボーラーズチーム:脱落者なし
  • 熱血芸人チーム:「庄司智春」脱落
  • 闘魂アーティストチーム:脱落者なし

 

第2ステージ:新プレイヤーを獲得せよ

制限時間内にエリアに隠れた4人の新プレイヤー見つけられればチームのプレイヤーを獲得できる。

しかし、エリア内には忍が4体設置されている。

もちろん、忍に撃破されればその時点で即脱落。

※新プレイヤーは全員身体能力が高いプレイヤーだが、1人だけ「中年小太り芸人」が紛れているので注意。

 

このステージでは、新たな戦力を強化できるチャンスステージ。

特に第1ステージで脱落者が出てしまったチームは、確実に新プレイヤーを見つけておきたいところです。

しかし、エリア内には忍も潜んでいるため、逆に脱落者が出ないように立ち回る必要がありますね。

 

果たして隠れている新プレイヤーとは一体誰なのでしょうか?

 

第2ステージの結果ネタバレ速報

  • 日の丸ヒーローズチーム:「みちょぱ」獲得

→合計チーム人数:6人

  • 伝説ベースボーラーズチーム:「佐野岳」獲得

→合計チーム人数:7人

  • 熱血芸人チームチーム:「西村瑞樹」獲得

→合計チーム人数:6人

  • 闘魂アーティストチーム:「ダレノガレ明美」獲得

→合計チーム人数:7人

 

「中年小太り芸人」の正体は、バイきんぐの西村瑞樹さんでした。

 

第3ステージ:だまし合い大砲バトル

攻撃側と防御側でバトル。

攻撃側は2つある大砲のうち、どちらで攻撃するかを選択。

防御側は相手がどちらの大砲で攻撃してくるかを予想して、盾で守る。

大砲の弾に当てられた者は即脱落。

 

攻撃側はいかにどちらの大砲で攻撃するかを悟られないように。

防御側はいかに相手の動きを読んで、攻撃してくる大砲を読めるかどうかがカギとなります。

 

第2ステージの結果ネタバレ速報

  • 攻撃側「日の丸ヒーローズチーム」VS防御側「熱血芸人チーム」

→防御側「熱血芸人チーム」:脱落者なし

  • 攻撃側「熱血芸人チーム」VS防御側「日の丸ヒーローズチーム」

→防御側「日の丸ヒーローズチーム」:「渡邉拓馬」脱落

  • 攻撃側「伝説ベースボーラーズチーム」VS防御側「闘魂アーティストチーム」

→防御側「闘魂アーティストチーム」:「FISHBOY」脱落

  • 攻撃側「闘魂アーティストチーム」VS防御側「伝説ベースボーラーズチーム」

→防御側「伝説ベースボーラーズチーム」:「槇原寛己」脱落

 

各チームの残りプレイヤー人数

  • 日の丸ヒーローズチーム:チーム人数5人
  • 伝説ベースボーラーズチーム:チーム人数6人
  • 熱血芸人チーム:チーム人数6人
  • 闘魂アーティストチーム:チーム人数6人

 

第4ステージ:激痛!足つぼバトル

10メートルの足つぼマットで1対1のガチンコバトル。

マット中央にあるバトルボールを先に奪って相手を撃破した方が勝ち。

撃破されたプレイヤーは即脱落。

 

足つぼマットの激痛にいかに耐えて、ダッシュできるかどうかが勝敗を分けます。

痛みに耐える我慢勝負でもありますね。

 

第4ステージの結果ネタバレ速報

  • 伝説ベースボーラーズチーム「中村紀洋」VS熱血芸人チーム「亜生」

→熱血芸人チーム「亜生」脱落

  • 伝説ベースボーラーズチーム「片岡安祐美」VS熱血芸人チーム「加藤歩」

→伝説ベースボーラーズチーム「片岡安祐美」脱落

  • 日の丸ヒーローズチーム「みちょぱ」VS闘魂アーティストチーム「ダレノガレ明美」

→日の丸ヒーローズチーム「みちょぱ」脱落

  • 闘魂アーティストチーム「栗原崇」VS闘魂アーティストチーム「宮田俊哉」

→日の丸ヒーローズチーム「栗原崇」脱落

 

各チームの残りプレイヤー人数

  • 日の丸ヒーローズチーム:チーム人数3人
  • 伝説ベースボーラーズチーム:チーム人数5人
  • 熱血芸人チーム:チーム人数5人
  • 闘魂アーティストチーム:チーム人数6人

 

第5ステージ:大砲の坂を駆け上がれ

各チームの脱落者のみで行われる「大砲の坂を駆け上がれ」。

全長70メートル・傾斜20度の坂の上に復活カードが3枚設置されている。

しかし、手に入れるには鍵が必要。

坂の手前にある風船の中に隠されている鍵を見つけて、復活カードを手に入れろ。

復活カードを手にできれば、再度ステージに復帰できる。

 

坂の手前側には「ぬるぬるゾーン」があり、滑りやすいローションが仕掛けられています。

そこを越えると、次々と大砲が放たれる坂を駆け上がらなければなりません。

しかし、大砲に当たってしまったら脱落です。

 

第5ステージの結果ネタバレ速報

  • 日の丸ヒーローズチーム:「栗原崇」復活
  • 熱血芸人チーム「亜生」復活
  • 闘魂アーティストチーム「FISHBOY」復活

 

各チームの残りプレイヤー人数

  • 日の丸ヒーローズチーム:チーム人数4人
  • 伝説ベースボーラーズチーム:チーム人数5人
  • 熱血芸人チーム:チーム人数6人
  • 闘魂アーティストチーム:チーム人数7人

 

第6ステージ:一騎打ちに勝利せよ

バトルボールが4つ設置されているエリア内で戦う。

各チーム代表の1対1のバトルを2回戦行う。

第6ステージ終了時にチーム人数が最も少ないチームは脱落。

 

完全1対1のガチンコバトル。

代表プレイヤーの身体能力の高さが勝敗を分けます。

いかに早くバトルボールを拾えるかどうかもカギとなりそうですね。

 

第6ステージの結果ネタバレ速報

  • 熱血芸人チーム「あばれる君」VS闘魂アーティストチーム「横尾渉」

→闘魂アーティストチーム「横尾渉」脱落

  • 熱血芸人チーム「小宮浩信」VS闘魂アーティストチーム「ヒカキン」

→熱血芸人チーム「小宮浩信」脱落

  • 日の丸ヒーローズチーム「安田賢也」VS伝説ベースボーラーズチーム「佐野岳」

→伝説ベースボーラーズチーム「佐野岳」脱落

  • 日の丸ヒーローズチーム「栗原崇」VS伝説ベースボーラーズチーム「鈴木尚広」

→伝説ベースボーラーズチーム「鈴木尚広」脱落

※この時点で伝説ベースボーラーズチームは脱落が決定

 

各チームの残りプレイヤー人数

  • 日の丸ヒーローズチーム:チーム人数4人
  • 熱血芸人チーム:チーム人数5人
  • 闘魂アーティストチーム:チーム人数6人

 

決勝ステージ:忍の森を攻略せよ

3チームが順番に忍の森に入り、ゴールまでのタイムを競う。

忍やスナイパークロウが潜んでいるので、注意が必要。

もちろん、忍の森攻略中に撃破されれば即脱落。

最もタイムの遅かったチームは脱落となる。

 

多くの人数で生き残ることはもちろん、タイム制なので警戒しつつも急がなければなりません。

いかに一つ一つのエリアを的確にクリアしていくかどうか。

それぞれのチームワークが試されるステージです。

 

決勝ステージの結果ネタバレ速報

  • 日の丸ヒーローズチーム

→「田中光」「本並健治」「安田賢也」脱落

  • 熱血芸人チーム

→「亜生」「加藤歩」「西村瑞樹」脱落

  • 闘魂アーティストチーム

→「ヒカキン」脱落

※この時点で日の丸ヒーローズチームの脱落が決定

 

各チームの残りプレイヤー人数

  • 熱血芸人チーム:2人
  • 闘魂アーティストチーム:5人

 

最終決戦:敵の大将を撃破せよ

先鋒・大将を選抜し、1対1で戦う勝ち抜き戦。

障害物が多かったり高低差があったりするエリアが舞台となる。

優勝したチームには賞金100万円が送られる。

 

障害物が多いエリアのため、いかに相手の動きを読んで行動するかが重要です。

高低差も上手く活かして立ち回りたいところですね。

 

最終決戦の結果ネタバレ速報

  • 熱血芸人チーム「尾形貴弘」VS闘魂アーティストチーム「宮田俊哉」

→闘魂アーティストチーム「宮田俊哉」脱落

  • 熱血芸人チーム「尾形貴弘」VS闘魂アーティストチーム「野村祐希」

→闘魂アーティストチーム「野村祐希」脱落

 

※優勝チームは「熱血芸人チーム」に決定しました!

 

優勝チームボーナスステージ:賞金倍増チャンス

忍とビッグバトルボール忍を撃破できれば、賞金が倍の200万円を獲得できる。

しかし、負けてしまったら賞金は0円に。

 

優勝チームボーナスステージの結果ネタバレ速報

熱血芸人チーム「尾形貴弘」「あばれる君」VS「忍」「ビッグバトルボール忍」

  1. 「あばれる君」が「ビッグボーナス忍」を撃破
  2. 「忍」が「尾形貴弘」を撃破
  3. 「忍」が「あばれる君」を撃破

※この時点で、熱血芸人チームの賞金0円が決定

 

最後まで白熱する戦いで、どちらが勝つか分からない勝負でした。

今回約2年ぶりの「戦闘中」の放送だっただけに、すごく楽しめましたよ。

特に、最終決戦の戦いは両者とも、読み合いの連続で息を飲みましたね。

 

過去に放送された「戦闘中」「逃走中」は、フジテレビが運営している動画配信サービス「FOD」で視聴可能です。

今なら初月31日間無料お試しキャンペーンを実施中!

31日以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんので、ご安心を。

 

FODではフジテレビ系列のテレビ番組が視聴可能だけでなく、雑誌が100誌以上読み放題!

ジャンルも「ファッション」「スポーツ」「週刊誌」と幅広く取りそろえられています。

雑誌を買いに行く手間を省けたり、かさばる雑誌を持ち運ぶ必要がないのがうれしいところですね。

 

さらに、毎月1300ポイントもらえます。

これだけで実質コミックが3冊無料で購読できたり、新作作品も2~3作品無料視聴できちゃいます。

詳しくはFOD公式サイトをご確認ください。

 

また実際に自分も戦闘中に参加してハラハラしたいという方には、「超・戦闘中 究極の忍とバトルプレイヤー頂上決戦! Welcome Price!!」がおすすめです。

ぜひ実際に戦闘中で遊んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事