虐殺ハッピーエンドのあらすじと感想!緊張感と頭脳戦がマジで面白い

スポンサーリンク

今面白いと人気急上昇中の漫画「虐殺ハッピーエンド」。

僕も先日最新刊まで全巻読破し、その世界観にどっぷりとハマってしまいました。

 

今回はそんなコミック「虐殺ハッピーエンド」のあらすじと感想について、書いていこうと思います。

また記事の最後には、虐殺ハッピーエンドを無料で立ち読みできるサイトも紹介していますよ。

 

是非これから虐殺ハッピーエンドを読んでみようかと思っている方は参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

虐殺ハッピーエンドのあらすじとストーリーを紹介する

まずは漫画「虐殺ハッピーエンド」の簡単なあらすじとストーリーについて紹介していきます。

 

「虐殺ハッピーエンド」は、主人公の男子高校生・真琴が、大病を患う妹・詩織を助けるべく、毎日殺人を繰り返すというストーリー。

 

妹・詩織のドナーが見つかり、約1か月後に手術が決まった矢先、真琴は殺人を犯さないと1日前にタイムリープしてしまうという現象に巻き込まれてしまいます。

しかも、1日前にタイムリープしたとしても、妹の詩織の症状は日に日に悪化していく一方。

 

妹の余命である約2か月のうちに、真琴は手術予定である1か月後まで時間を進めないといけないわけですね。

 

殺人を犯さないと進まない時間。

しかし、時間を進めないと妹は死んでしまう。

この葛藤のすえに、真琴は自らの手を血に染めることを決意するのです。

 

スポンサードリンク

 

虐殺ハッピーエンドの感想と魅力を書いていく

単刀直入にいうと、漫画「虐殺ハッピーエンド」はめちゃくちゃ面白い。

個人的に面白いと思ったところを紹介していきますね。

 

真琴が徐々に壊れていく様がやばすぎる

初めは自分が殺人を犯すことに恐怖していた主人公の真琴。

ですが、徐々に人格が壊れはじめ、いとも簡単に人を殺めていくようになるというのは、読んでいてとても緊張感がありました。

 

「妹を助けるためには自分がやるしかない!」

そう自分に言い聞かせ、ゆがんだ正義感というか使命感で、次々と殺人に手を染めていくんですね。

 

そして、真琴は気が付けば殺人のターゲットを「殺してもいい人間」に絞りはじめます。

これも彼なりの正義なのかもしれませんね。

人気漫画「デスノート」の夜神月のキャラクターっぽいと言えば、イメージしやすいでしょう。

 

真琴がどんどん闇堕ちしていく様は、見ていてハラハラさせられますよ。

 

警察との頭脳戦も見逃せない

真琴が犯した殺人事件を追う警察との頭脳戦も秀逸。

自分が捕まればタイムリープを防げなくなり、確実に妹は死んでしまう。

 

そのため、真琴は警察の捜査をかいくぐり、殺人を犯し続けるわけです。

その真琴と警察との頭脳戦がめちゃくちゃ面白いんですよ。

 

真琴はタイムリープを利用して、犯行の証拠を消したりアリバイを作ったりして警察の目を欺きます。

 

僕は「タイムリープ」は単なる主人公が殺人を犯すためのきっかけづくり程度だと思ってました。

ですが、それが犯行を隠すためのトリックになるとは。

こういった真琴と警察との頭脳戦もまた「虐殺ハッピーエンド」の見どころの一つだと思います。

 

虐殺ハッピーエンドを今なら無料立ち読みできちゃうよ

電子書籍サイト「e-bookjapan」なら、虐殺ハッピーエンドを今だけ1巻全ページを無料立ち読みできちゃいます。

実際僕はe-bookjapanでお試し感覚で読み始めたんですが、予想外にドはまりしてしまい最新刊まで一気に購入しちゃいました。

 

電子書籍サイトなので、通勤や通学の電車の中でも気軽に読むことができるというのがうれしいところ。

 

例えば、毎日の通勤や通学の満員電車の中。

ギュウギュウの電車の中だと何もできずにイライラしちゃいますよね。

スマホなら片手で楽に使えますし、何より漫画を読んでいると電車の中の時間も苦になりませんよ。

むしろ朝の電車に乗っている時間がちょっと楽しみになっちゃいます。

 

さらに、e-bookjapanでは「コミック半額セール」や「ポイント50倍キャンペーン」といったお得なキャンペーンも実施しています。

そのため、普通に漫画を購入するよりもかなりお得です。

コミック2冊分のお金で、3冊購入できるとかザラですからね。

 

今回の「虐殺ハッピーエンド」のように、1巻まるまる立ち読み可能な漫画なんかもありますから、思いもよらない名作漫画を見つけることもできますよ。

 

「e-bookjapan」は、登録料や年会費は一切かからず無料で利用可能です。

1巻を読んでみて面白ければ、続きを購入してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事