神様立ち入り禁止の家は浜松のどこ?やばい家の場所を調査した

静岡県浜松市のとある一軒家。

そこには地元の人から「神様立ち入り禁止の家」と呼ばれている怪奇スポットがあります。

 

トタンに赤い字で「神様立ち入り禁止」とデカデカと書かれているオレンジ色の家。

このやばい家が今ネット上で話題になっていますね。

 

果たしてこの「神様立ち入り禁止の家」とは、静岡県浜松市のどこにあるのでしょうか?

グーグルマップをもとに場所を調査してみました。

 

スポンサードリンク

 

神様立ち入り禁止の家の外観がやばい

実際に「神様立ち入り禁止の家」で検索をかけると、大量に家の外観の画像がヒットします。

見てみると、かなり異様な外観をしていますよね?

 

現在この家に人が住んでいるのかどうかも分かりませんし、何の目的でこのような外観にしたのかも謎です。

正直、恐怖すら感じてしまう家ですね。

 

スポンサードリンク

 

神様立ち入り禁止の家は静岡県浜松市入野にあった

浜松市の地元の人には、怪奇スポットとして有名な「神様立ち入り禁止の家」。

こういったオカルトチックなものが好きな人も多いでしょう。

 

そんな神様立ち入り禁止の家は、浜松市のどこにあるのでしょうか?

実際にグーグルマップで調べてみると、すぐに発見できました。

 

県道62号線沿いに「神様立ち入り禁止の家」はあります。

意外にも、大通りのすぐそばなんですね。

 

今回は「神様立ち入り禁止の家」の場所について調べてみました。

グーグルマップのストリートビューでいろいろ見ていると、いろんな発見があって面白いですね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事