ローソンのバーチャルAI店員の声優は誰?いつから導入される?

最新のIT技術を集めたアジア最大の展示会が行われました。

 

大手コンビニチェーン店のローソンが出展したのは、最新のAI技術を搭載したバーチャルAI店員ロボット。

取り付けられたカメラで客の健康状態を読み取ることができるそうですね。

また、過去の購入履歴などを参考に、おすすめの商品も勧めてくれるようです。

 

そんなローソンのバーチャルAI店員の気になる声優は誰なのか。

そして導入はいつからになるのかを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ローソンのバーチャルAI店員の声優は誰?

ローソンが出展したバーチャルAI店員。

その喋り方がプロの声優という感じではなく、少し素人っぽさが残っています。

なので、有名どころの声優さんというわけではなさそうですね。

 

あくまでも予想ですが、声優はローソン関係者の女性社員が担当しているのでは?と思います。

 

まだ展示会の段階なので、実際にローソンの店舗で導入する際には、有名な声優さんを起用するという可能性もありますね。

 

個人的には「水瀬いのりさん」や「麻倉ももさん」のような可愛い声の声優さんを希望したいところ。

やっぱり可愛い声で接客してもらえると、自然とローソンに行きたくなっちゃいますよね。

 

スポンサードリンク

 

ローソンのバーチャルAI店員はいつから導入される?

そんなローソンのバーチャルAI店員は、いつから導入予定なのでしょうか?

 

2018年10月16日に展示会が行われていますから、店舗での導入はまだまだ先になりそうですね。

ローソンの担当者いわく、今後はオーダーメイドのサラダを作ることも想定しているとのこと。

そう考えると、早くても導入までには2年くらいはかかるのではないでしょうか。

 

なので、実際にローソンのバーチャルAI店員が導入されるのは2020年頃になるんじゃないかなと思います。

 

今後ますますAI技術が進歩していく日本。

これからどんなAI技術が出てくるのか、非常に楽しみですね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事