俺様王子をてなずけた1巻のネタバレ感想!胸キュン必至の恋愛漫画

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます

 

2018年11月1日発売のコミック「俺様王子をてなずけた」1巻を実際に読んでみました。

そんな「俺様王子をてなずけた」1巻のあらすじ・ネタバレ・感想について書いていきます。

 

当記事では「俺様王子をてなずけた」のネタバレを大いに含みます。

先に漫画を読んでおきたいという方は、FODプレミアムで無料で読むことができますよ。

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます

 

スポンサードリンク

 

俺様王子をてなずけた1巻のあらすじ

雪乃下華は、ビンボー家族を支えるしっかり者の長女。

猛勉強の末、超エリート進学校へ入学することに!

 

そんなある日、人気者の生徒会長・榊君から突然の告白。

でも、ホントの彼はめちゃくちゃ自己チューな”俺様王子”だった!

榊君のサイテーな態度に怒った華は、思わず彼をはり倒してしまう。

なのに、「俺と別れるのはゆるさない」って気に入られちゃったみたいで…⁉

引用:FODプレミアム

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます

 

俺様王子をてなずけた1巻のネタバレ

ここからは「俺様王子をてなずけた」1巻のネタバレを大いに含みます。

先に単行本を読んでおきたい人は、FODプレミアムで無料で読むことができますよ。

 

俺様王子をてなずけた1話のネタバレ

家はドが付くほどの貧乏。

バイトと家の手伝いばかりの生活を送り、オシャレも恋をする暇もなかった中学時代。

この生活を脱出するためには、エリート進学校に進むしかない。

そう考えた華は、中学時代の青春をすべて勉強に捧げた。

 

習っていた少林寺拳法をやめ、コンタクトにして、ゆるふわパーマをかける。

過去の自分を誰も知らない高校で、もう一度青春をやり直すんだ。

 

猛勉強の末に、超エリート進学校に無事入学することができた華。

そんな花に突然転機が訪れる。

 

学校一のイケメン生徒会長の榊に告白されたのだ。

頭も良く、ルックスも良い。さらには社長の息子でお金持ち。

非の打ち所のない。華にとっては、まさに王子様だった。

 

華が榊君と付き合い始めて2週間が経ったある日のこと。

榊君から学校の校舎裏に呼び出される華。

ドキドキしながら校舎裏に向かった華だったが、榊君から衝撃の言葉が飛び出す。

 

「優等生つかれるんだよ。もう面倒でちょうど良いの探してたんだ」

華の理解が追い付かないまま、榊君は話を続ける。

「美人すぎずブスすぎず、派手過ぎずバカすぎず騙しやすそうで…俺様と付き合えてよかったな」

その言葉を聞いた華は、ついムカッとして榊君をはり倒してしまう。

 

その翌日、廊下を歩いていた華に榊君が話しかける。

昨日のことでてっきり別れたかと思っていた華に、榊君は耳打ちする。

「一緒に来ないとお前の本性バラすぞ、暴力女」

 

榊君に仕方なくついていく華。

どうやら榊君は過去の華のことを調べたらしい。

少林寺拳法を習っていたこと、家が貧乏なこと、中学時代の見た目が別人なこと。

 

華は榊君に人に話さないように頼み込む。

その代わり、榊君は俺と別れるなと条件をだした。

「その方がいろいろ命令するのも都合が良いし」

ヤバい人に捕まった。

 

顔はイケメン、生徒会長としてのリーダーシップもある。

性格は置いておいて、やはり榊君がかっこいいのは認めざるを得ない。

 

「モテるんだから普通に恋愛すれば良いのに」

榊君曰く、大企業の息子に自由恋愛する権利はないらしい。

生まれながらにして婚約者も決められている。

お金持ちも大変なのだと、華はしみじみと感じてしまった。

 

「この話して怒る女はいても、同情する女はいないぞ」

榊君は笑う。

それが華の前で、初めて笑顔を見せた瞬間だった。

 

そのとき、一人の女生徒がやってきた。

「榊君ちょっといい?」

女性の華から見ても、とても可愛い子だった。

 

しかし、榊君は華の手を引き、立ち去ってしまう。

「あの女、マジでしつこい」

榊君に華という彼女ができたことで、他の女性は身を引いたのだが、彼女だけは違うようだ。

 

その後、華は友人からある画像を見せられる。

匿名のアカウントから送られてきたというその画像は、華の中学時代の写真だった。

すでに学校中で華の過去がバレてしまっている。

 

華の中学時代のことを知っているのは、この学校で榊君だけだ。

華は榊君のところへ、問いただしに向かう。

 

すでにまわりの女生徒は、華の過去をネタに榊君に話しかけている。

お金目当てで騙されているのではないかなど、ありもしない噂が流れていた。

 

突然榊君は机を蹴る。

「親の金で偉そうにしてるクラスの誰より、あいつスゲーじゃん。笑われる要素ないと思うんだけど」

榊君の威厳に必死に弁明しようとする女生徒。

「むしろ、そこ一番が他の女子と違ってかっこいいと思った」

 

華のコンプレックスとかっこいいと言う榊君。

華は自分勝手な奴だと思っていた榊君に少し好意を寄せる。

 

教室を出てきた榊君と鉢合わせてしまった華。

お礼に何かしたいと申し出る華に対し、写真を撮ってほしいという。

突然、華の唇を奪い写真を撮る榊君。

 

「これで婚約者の方から断ってくれるかも」

どうやら華と榊君が本当の恋人になるのは、これからのようだ…。

 

俺様王子をてなずけた2話のネタバレ

父親の政略結婚が嫌で、クラスの中からテキトーに彼女を選んだ榊君。

華はそんな俺様王子に捕まってしまったのだ。

 

バイトをしながら生徒会の手伝いをする華。

さらには、家の手伝いもあり、多忙な生活を送っていた。

 

そんなある日、生徒会の手伝い中に過労で倒れてしまった華。

榊君は華を家まで送ってくれるようだ。

 

榊君は華の家の様子を見て、驚く榊君。

華の家は母ひとりで子供が多く、とても騒がしかった。

 

華の妹になつかれ、遊んであげる榊君。

子ども嫌いかと思っていた華だったが、また一つ榊君の意外な一面が見られたようだ。

 

徐々に榊君に惹かれていく華。

それでも、絶対に好きにはならないと意地になる華なのでした。

 

俺様王子をてなずけた3話のネタバレ

キス画像だけでなくデート画像も欲しいという榊君。

「最高のデートにしてやれば文句はないだろ」

 

言われるがまま、デートにやってきた華。

普段着ないワンピースにハイヒール姿だ。

榊君に手を引かれ、歩いていく。

 

ひとまずカフェに入った2人はそこで1枚写真を撮る。

そして次はディナークルーズに行くと言う榊君。

服も一式揃えてくれるようだ。

 

いかにも高級そうなお店。

綺麗にドレスアップしてもらい、新しい靴も購入する榊君。

どうやら慣れないハイヒールで靴擦れしていたのもバレていたようだ。

 

豪華なディナークルーズを過ごす2人。

お互いの好きな異性のタイプについて話す。

榊君のタイプは、華とは全く違う女性のようだ。

「でも、最近よく分かんなくなってきた」

 

家に帰り、撮った写真を眺める華。

ただの恋人のフリなはずなのに、この気持ちはなんだろう…。

 

俺様王子をてなずけた4話のネタバレ

ある日、華の学校に転校性がやってきた。

名前は「佐野悠馬」。爽やかなイケメンだ。

 

華は名前を聞いた瞬間ドキッとしてしまう。

佐野君は華の初恋相手で、自分の過去を知る人物だ。

 

佐野君に話しかけられる華。

「同じ中学って聞いたんだけど、会ったことあったっけ?」

どうやら佐野君は、華の正体に気付いていないようだ。

 

しかし、話しているうちに佐野君は華の正体に気付いてしまう。

「可愛くなりすぎて分かんなかった」

絶対にガッカリされると思っていた華だったが、佐野君の反応はそれとは違っていた。

言葉も態度も優しい。誰かとは大違いだ。

 

ある日、クラス委員を決めていたとき、佐野君が立候補する。

もう一人は華を指名したいそうだ。

佐野君はこれをきっかけに、みんなと仲良くなりたいらしい。

華は断り切れずクラス委員をやることにした。

 

クラス委員の仕事で、生徒会の手伝いをする機会の減った華。

榊君は転校生が男だと知り、やきもちを焼いているようだ。

 

教室で2人きりになった華と佐野君。

「華ちゃんってさ、俺のこと好きだったよね?」

突然華に迫る佐野君。

 

そのとき、榊君が2人の間を割って入る。

「俺の彼女返してくれる?」

そのまま華の手を引き、教室を出ていく。

 

「俺の彼女っていう自覚が足りないんだよ、アホ」

華に説教を始める榊君。

 

どうしていつもこういう言い方しかできないのか。

どうせ婚約者を追い払いたいだけの彼女なのだ。

「私が誰を好きだろうと、榊君には関係ないでしょ!」

 

「どうでもよくねえから」

榊君は華に突然の壁ドン。

「俺以外の男の前で、ああいう顔すんじゃねえよ」

 

2人の距離が急接近していく…。

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます

 

スポンサードリンク

 

俺様王子をてなずけた1巻の感想

ストーリーとしては定番な格差恋愛モノなのですが、だからこそ安心して読める漫画だと思います。

父親の政略結婚をやめさせるためという目的のために付き合い始めた2人。

ですが、徐々にお互い惹かれ合っていくのも、見ていて胸キュンしちゃいます。

 

言い方はきついけど、実は優しい。

そんな俺様系イケメンが好きな人は絶対にキュン死にしてしまうでしょうね。

 

今後2人の関係がどのように発展していくのか、非常に楽しみです。

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます

 

俺様王子をてなずけた1巻がFODプレミアムなら無料で読める

フジテレビが運営している動画配信サービス「FODプレミアム」を利用すれば、「俺様王子をてなずけた」を無料で読むことが可能です。

 

FODで電子書籍「俺様王子をてなずけた」配信中!

FODプレミアム
  • 初回1か月間の無料お試しキャンペーン実施中
  • 1か月で1300ポイントもらえる
  • 電子書籍の購入でポイント20%還元

 

動画配信サービスとして有名なFODですが、実は電子書籍も豊富なんです。

 

▼FODでは電子書籍「俺様王子をてなずけた」配信中

 

本来であれば「俺様王子をてなずけた」の購入には450ポイントかかります。

しかし、FODでは

  • 毎月100ポイント
  • 8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイント
と、無料で最大1300ポイントのプレゼントがあるんです。

 

このポイントを使うことで、無料で「俺様王子をてなずけた」を読むことができるわけですね。

 

さらに、今だけFODでは初回1か月間の無料お試しキャンペーンを実施中です。

無料期間中でもポイントはもらえますし、1か月以内に解約すれば料金は一切かかりませんよ。

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます

 

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事