GooglePlayベストオブ2018ゲームランキング順位速報

2018年11月12日から投票開始された「GooglePlay ベストオブ2018」。

一体どのアプリゲームが大賞を受賞するのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

 

そんなベストオブ2018のゲームランキング順位を速報でお伝えしていきます。

※2018年11月14日時点での投票ランキング順位を掲載中

 

スポンサードリンク

 

GooglePlayベストオブ2018ゲームランキング順位速報【11月14日更新】

11月14日時点でのベストオブ2018ゲームランキング順位を掲載しています。

 

ベストオブ2018ゲームランキング順位速報【11月14日時点】

  1. プリンセスコネクト!Re:Dive
  2. ドラゴンボール レジェンズ
  3. ドールズフロントライン
  4. 荒野行動
  5. PUBG MOBILE
  6. Identity V
  7. コトダマン
  8. ドラガリアロスト
  9. KOF ALLSTAR
  10. キングスレイド
  11. 猫のニャッホ
  12. ダンジョンメーカー
  13. <物語>シリーズ ぷくぷく
  14. 旅かえる
  15. 妖怪ウォッチ ワールド
  16. D×2 真・女神転生 リベレーションズ
  17. ポケモンクエスト
  18. アークザラッドR
  19. 真・三國無双 斬
  20. ファンタジーライフ オンライン

 

スポンサードリンク

 

ベストオブ2018ゲーム大賞へプリコネが独走!

ベストオブ2018ゲームランキングの現在の1位は「プリコネ」。

現時点では圧倒的にぶっちぎっての独走状態となっています。

 

2位に続いているのは、ビッグタイトルの「ドラゴンボール レジェンズ」。

大賞候補とされていた「荒野行動」や「PUBG」は、4位・5位と苦戦しているようですね。

 

なぜプリコネがここまで1位を独走しているのか。

その理由や原因については、以下で考察しています。

 

 

このままプリコネがベストオブ2018の大賞に選ばれるのか。

それともゲームランキング順位に大番狂わせがあるのか。

今後のゲームランキング順位の変動から目が離せませんね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事