ガキ使の芸人考案ゲームのルールと遊び方まとめ!【2019年4月7日】

2019年4月7日放送のガキ使は、前回好評だった企画「芸人考案オリジナルゲームをやってみよう」です。

芸人が自ら考えたオリジナルゲームで遊ぶという企画なんですが、これが結構面白いゲームばかりなんですよね。

 

実際にyoutuberが芸人考案ゲームで遊んでいる動画なんかもアップしていたりして、学生を中心に流行りそうな気がします。

学校の休み時間なんかで友達とみんなで芸人考案オリジナルゲームをやってみるというのも良いですね。

 

今回はそんな2019年4月7日放送のガキ使で紹介された芸人考案オリジナルゲームのルールや遊び方についてまとめています。

  • すうもじ
  • うんうん形容詞ゲーム
  • 人間複写機ゲーム

 

実際に芸人考案オリジナルゲームで遊ぶときに、ルールや遊び方をおさらいする際にご確認ください。

 

スポンサードリンク

 

ガキ使の芸人考案オリジナルゲームのルールと遊び方

2019年4月7日放送のガキ使で芸人考案オリジナルゲームを提供する芸人たちは、以下の通りです。

  • ネルソンズ
  • なすなかにし
  • ニブンノゴ!
  • Aマッソ

 

それぞれの芸人が考案したオリジナルゲームのルールと遊び方を、以下にまとめています。

 

「すうもじ」のルールと遊び方【ガキ使芸人考案ゲーム】

なすなかにしが考案したゲームが「すうもじ」。

言葉遊びのカードゲームとなっています。

 

すうもじのルールと遊び方まとめ

  1. ひらがな1文字が描かれたカードを場に5枚並べる
  2. お題のカードを出す【例:物の名前】
  3. 場のひらがな1文字から始まる言葉を言い、ひらがなカードを取り合う
  4. 思いついた人は次々回答してOK

 

お題は本当にさまざまで「有名人の名前」や「6文字」など。

遊びの汎用性の高さが魅力です。

小さい子供も遊べるので、知育ゲームとしてもおすすめですね。

 

ただ、事前に専用のカードを準備しないといけないというのがデメリット。

 

「うんうん形容詞ゲーム」のルールと遊び方【ガキ使芸人考案ゲーム】

Aマッソが考案したゲームが「うんうん形容詞ゲーム」。

形容詞を使ったリズムゲームとなっています。

 

うんうん形容詞ゲームのルールと遊び方まとめ

  1. さまざまな形容詞を「うんうん ○○」のリズムで言う【例:うんうん 楽しい】
  2. 隣の人はその形容詞に当てはまる言葉を言う【例:うんうん 遊園地】

 

準備物もなく、手軽にできるというのが魅力的です。

ちょっとした学校の休み時間にもみんなで盛り上がれるのが良いですね。

「うんうん ○○」のときに、歩くように両手を振るというのも楽しいです。

 

「人間複写機ゲーム」のルールと遊び方【ガキ使芸人考案ゲーム】

ニブンノゴ!が考案したゲームが「人間複写機ゲーム」。

伝言ゲームのような感覚で楽しめるゲームとなっています。

 

人間複写機ゲームのルールと遊び方まとめ

  • 一列に並び後ろの人に背中を向けた状態でスタンバイ
  • お題となる言葉を背中に書かれたと同時に前の人の背中に書いていく
  • 列の最後の人がフリップに答えを書く

 

お題となる言葉を皆が同時に背中に書いて、先頭の人が答えるというゲーム。

全員が同時に書くというのが、このゲームのキモになる部分ですね。

人数が多ければ多いほど難易度は高くなり、変な答えが出てくるのが面白いところです。

 

こちらも準備物が必要ないので、ちょっとした休み時間に楽しめるのが良いですね。

 

「色違いゲーム」のルールと遊び方【ガキ使芸人考案ゲーム】

ネルソンズが考案したゲームが「色違いゲーム」。

 

色違いゲームのルールと遊び方まとめ

  1. 相手にお題となる色を言う
  2. 相手はその色を使っていない物を答える
  3. それを交互に言い合い、色に合ったものを言うと負け

 

大抵の場合は、言われた色を含む物を言いますが、このゲームではお題の色を含まない物を言わないといけません。

これが意外と難しく、とっさに言葉がでてこないなんてこともしばしば。

 

ガキ使の番組内では2人でゲームをしていましたが、複数人で輪になって遊ぶというのも良いですね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事