声優怪談「108人目の卒業生」のネタバレとラスト結末【2019年8月14日】

声優怪談108人目の卒業生ネタバレ

2019年8月14日放送の「声優怪談」で披露された「108人目の卒業生」のネタバレとラスト結末についてまとめています。

声優怪談を見逃してしまったという人は、こちらで怪談話「108人目の卒業生」のストーリーをご覧ください。

 

「声優×怪談」の見逃し配信動画の無料視聴はこちら!

せっかく有名声優さんが多数出演する番組ですので、実際に音声や動画として楽しみたいものですよね。

2019年8月14日放送の「声優怪談」は、U-NEXTで見逃し配信動画を公開しています。

 

見逃し配信バナー

U-NEXTでは今だけ初回31日間無料トライアルを実施中

31日以内に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会に「声優怪談」を無料で視聴しちゃいましょう。

>>U-NEXT公式サイト

 

 

スポンサードリンク

 

108人目の卒業生のあらすじ

小学6年生の天野梨菜。

文武両道の才色兼備で、容姿も勉強も運動もクラス一の成績を誇る。

クラスのアイドルにしてリーダー的な存在であり、学校行事の際には華々しく活躍。

「108人目の卒業生」は、そんな天野梨菜の卒業式当日での出来事が描かれています。

 

108人目の卒業生のネタバレとラスト結末

声優怪談108人目の卒業生ネタバレ

卒業式を終え教室へ戻ってきた小学6年生たち。

皆、自分のクラスでの最後のひと時を友人たちと思い思いに過ごしていた。

 

クラスのリーダー的存在である天野莉菜も一足遅れて教室に戻ると、友人たちの輪の中に加わる。

天野莉菜は自分の卒業アルバムを取り出し、「最後の思い出作りにみんなで卒アルを見ないか」と提案。

天野莉菜の提案に乗った友人たちは、莉菜の卒アルを囲むように集まってくる。

 

卒業アルバムには、演劇会や合唱コンクールなどの様子を写した写真が多く掲載されており、そのほとんどの行事の中心人物が天野莉菜だった。

卒業アルバムは「輝き」というタイトルで、そのタイトル通りに内容は「天野莉菜の輝かしい栄光の軌跡」が多く占められていた。

 

卒アルのページをめくりながら、思い出話に華を咲かせる天野莉菜と友人たち。

天野莉菜たちの視線と話題は6年生の運動会の写真へとうつる。

しかし、その写真に違和感をおぼえた面々。

6人の友人に囲まれて、中央で1位の旗を持って笑う天野莉菜の背後に黒い影が映っていた。

その黒い影は細長い影と黒い長髪が一体化したような不気味な形だった。

 

写真に写る黒い影に気付いた途端、空気は一変。

冷たい空気の中、不吉な言葉を口にする友人たちを天野莉菜は一喝する。

 

「卒アルの写真が心霊写真なんて気持ち悪い」

そういうと卒アルの写真を教師に報告するため、職員室に向かう天野莉菜。

 

職員室に着くと、担任の先生は誰かの両親と会話をしている。

会話が終わり、両親2人は担任に深々と頭を下げると職員室を去っていった。

 

「今の誰の父兄さんですか?」

「ああ、ほら5年生のときに同じクラスだった柿沼レイコちゃんの親御さんだよ。一応卒業式なんで挨拶にきてくれたんだ。大変だよ、親御さんも…。夏休みに行方不明になって以来まだ見つかってないんだから」

 

天野莉菜と同じく職員室に来ていた友人が、柿沼レイコについて語りだす。

「あの髪の毛ふわふわの綺麗な子だよね。よく目立ってた」

その友人にとって柿沼レイコは天野莉菜に次ぐ憧れの存在だったようだ。

 

話は遠回りしたが、天野莉菜は担任に本題を話す。

担任に見せるべく卒アルを開くと、問題の写真を担任に見せようとする。

その瞬間、天野莉菜はびくっとして大きく目を見開く。

写真の中の黒い影は、背後から片手を伸ばし、天野莉菜に抱き着いている姿へと変化していたのだ。

 

「何これ、写真が動いてる…!?」

天野莉菜は恐怖のあまり即座にアルバムを閉じ、担任に写真を見せることなく教室へと逃げ帰った。

 

教室に戻った天野莉菜の元に、別の友人が更なる異変が起きたと報告する。

「6年の写真全部にさっきの黒い影が映ってるんだよ。しかも、いつも莉菜の近くに…」

天野莉菜は錯乱し、強い拒絶の意を示す。

 

さらに、ここで新たな異変が起き始める。

「あ、あれ?こんな写真、今までなかったよね…?」

怯えながらも卒アルの写真に目を向けると、なぜか学校の焼却炉の写真が追加されている。

次のページをめくると、同じく焼却炉の写真が追加されており、さらに焼却炉の前には行方不明になった柿沼レイコが立っている写真だった。

映っていた柿沼レイコは私服。おそらく夏休みのときの写真だろう。

 

さらに、ページをめくると、柿沼レイコの前に天野莉菜が立っている写真が載っている。

これを見るなり、天野莉菜は血相を変えて卒アルを奪い取りバタンと閉じた。

そして、普段の天真爛漫な姿からは想像もつかない、鬼気迫る顔で天野莉菜は友人たちを怒鳴りつける。

 

我に返った天野莉菜は卒アルを手にしたまま、教室から逃げ出した。

「なんで!?なんで!?誰があんな写真撮ったの!?あの瞬間を…」

 

5年生の夏休み。

天野莉菜は学校の焼却炉の前に柿沼レイコを呼び出していた。

同じクラスになってからというもの、何度も同じ用件で天野莉菜に呼び出されている柿沼レイコは辟易している心境を隠しもしない。

「しつこいよ、天野さん」

「なにそれ。柿沼さんがいつも1人でかわいそうだからグループに入れてあげるって言ってるのに」

「私は1人が好きなの。それに、グループに入って誰かのご機嫌取りなんてしたくない!」

「ご、ご機嫌取り…!?」

「いつも主役じゃないと嫌だったり、自分を褒めてくれる人しか周りに置かなかったり…」

 

柿沼レイコが指摘した通り、本来の天野莉菜は自己中心的で強引な少女。

常に自分が中心的存在でなければ気が済まない天野莉菜は、自分の才覚や強引な本性を武器に、周囲を脅して紛い物のカリスマ性やリーダーシップを作り上げ、クラスを自分が中心人物へとなれる場所へと作り変えて君臨してきた。

天野莉菜の周囲にいる友人たちは、「常に自分の優秀さを褒め称えてくれる人材」を選出して集められたメンバーだった。

自分に匹敵する美貌と、自分に次ぐ頭脳と人気の持ち主であった柿沼レイコを仲間に引き入れることで、さらに自分に箔をつけたかったのだろう。

 

これまでの栄光の軌跡が紛い物であったと指摘され、天野莉菜は激昂。

図星を突かれたことで、胸の中に激しい怒りがこみあげてくる。

 

怒りを爆発させた天野莉菜は激情のままに柿沼レイコの髪の毛を掴んで襲い掛かる。

髪を掴まれバランスを崩した柿沼レイコは、岩に後頭部を打ち付けて倒れてしまう。

柿沼レイコはそのまま微動だにせず、頭から血を流し続けた。

 

困惑する天野莉菜の目に焼却炉が映る。

この瞬間に天野莉菜の判断は決まった。

身体を焼却炉に投げ込み、大量のごみを上から覆い隠して上沼レイコの身体を隠した。

そして、天野莉菜は足早にその場を去っていく。

これが柿沼レイコが行方不明となった真相だ。

 

黒い影の正体が柿沼レイコの怨霊だと気付いた天野莉菜は、焼却炉の前にやってくる。

「レイコごときに邪魔されてたまるか…。私は中学に上がっても、これからもずっと…みんなの中心であり続けるんだ!」

天野莉菜は焼却炉の扉を開け、中に向かって叫ぶ。

 

「これもまた、あの時と同じように燃やさなきゃ…。証拠隠滅だ…。あんたの卒業祝いに、このアルバムあげるわ」

不敵な笑みを浮かべ、再び卒業アルバムをめくり始める天野莉菜。

 

すると、先ほどの写真の続きにあたる新たな写真が追加されているのに気付く。

1枚目は、柿沼レイコ殺害後に焼却炉から走り去る天野莉菜の姿。

2枚目は、閉じられた扉の隙間から煙が溢れ出している様子が。

3枚目には、焼却炉の扉が開き、大量の煙が立ち上る場面。

4枚目には、怨霊と化した柿沼レイコの腕が、扉から這い出してくる場面が映っていた。

 

恐怖の絶頂に達した天野莉菜は、急いで焼却炉にアルバムを投げ込み、すぐさま逃げ出す。

しかし、彼女の頭を背後から何者かに鷲掴みにされ、身動きを取ることができない。

頭を掴んだのは、たった今焼却炉から這い出した柿沼レイコの怨霊だった。

全身が消し炭と化し、干からびた目を見開いて、長い髪を振り乱す柿沼レイコは「人生を卒業することになった天野莉菜」へ祝いの言葉を送る

「卒業おめでとう…」

 

いつまでも戻ってこない天野莉菜は放っておいて、担任教師とともに記念写真を撮る友人たち。

そのとき、担任は空を見上げて異変に気付く。

卒業式に使われるはずのない焼却炉の煙突から、大量の黒煙が空へと昇って行った。

 

スポンサードリンク

 

「声優×怪談」の見逃し配信動画の無料視聴はこちら!

せっかく有名声優さんが多数出演する番組ですので、実際に音声や動画として楽しみたいものですよね。

2019年8月14日放送の「声優怪談」は、U-NEXTで見逃し配信動画を公開しています。

 

見逃し配信バナー

U-NEXTでは今だけ初回31日間無料トライアルを実施中

31日以内に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会に「声優怪談」を無料で視聴しちゃいましょう。

>>U-NEXT公式サイト

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事