世にも奇妙な物語2019秋|恋の記憶止まらないでのネタバレとラスト結末

世にも奇妙な物語2019秋恋の記憶止まらないで

2019年11月9日に「世にも奇妙な物語2019秋の特別編」が放送されます。

そのなかの「恋の記憶、止まらないで」のラスト結末を含むストーリーネタバレと感想についてまとめています。

 

 

スポンサードリンク

 

世にも奇妙な物語2019秋「恋の記憶止まらないで」の出演者キャスト

世にも奇妙な物語2019秋恋の記憶止まらないで

2019年11月9日放送の「世にも奇妙な物語2019秋」での「恋の記憶、止まらないで」の出演者キャストについて一覧にしています。

  • 斉藤由貴(村瀬志保 役)
  • 利重剛(中居賢治 役)

 

「恋の記憶、止まらないで」では、斉藤由貴さんが出演します。

約25年ぶりの「世にも奇妙な物語」への出演ですね。

今回の話はホラー色の強いストーリーということですので、一体どんな演技を見せてくれるのか非常に楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク

 

世にも奇妙な物語2019秋「恋の記憶止まらないで」のネタバレ

世にも奇妙な物語2019秋恋の記憶止まらないで

2019年11月9日放送の「世にも奇妙な物語2019秋」での「恋の記憶、止まらないで」のあらすじ・ネタバレ・感想についてまとめています。

世にも奇妙な物語2019秋を見逃してしまった人は参考にしてみてください。

 

恋の記憶止まらないでのあらすじ

世にも奇妙な物語2019秋恋の記憶止まらないで
シンガーソングライターの村瀬志保は、昔のように曲を作ることができず焦りを感じていた。

ライブレストランで歌っても、誰も耳を傾けることはなく、SNSには辛辣なコメントが並んでいた。

さらに夫の中居賢治は、そんな志保を応援しながらも、少しあきれた様子だ。

 

ある日、志保は曲作りをしながらうたた寝をしてしまい、不思議な夢を見る。

その夢の中に流れていたメロディーが気になり、記憶をたどりながら新曲を作る。

早速その曲をライブレストランで披露したところ、急に客たちが食事の手を止め、歌に聞き惚れ、志保に注目し始めたのだ。

さらに、配信ランキング4位にランクインし、SNSにも好意的なコメントが並び始めた。

 

そんなある夜、自宅で曲作りをしていた志保は、夢の中で聴いたメロディーが、かつて幼少期に自分が出演していたテレビ番組のCMソングだったことを知り、盗作してしまったことに気付いてしまう…。

引用:世にも奇妙な物語2019秋公式サイト

 

恋の記憶止まらないでのラスト結末をネタバレ

世にも奇妙な物語2019秋恋の記憶止まらないで

2019年11月9日の「世にも奇妙な物語2019秋」に放送される「恋の記憶、止まらないで」のストーリーネタバレです。

※以下から「恋の記憶、止まらないで」のストーリーを大いにネタバレしています。ご注意ください。

 

「恋の記憶、止まらないで」のストーリーネタバレは番組放送開始後に追記致します。

今しばらくお待ちください。

 

恋の記憶止まらないでの感想

世にも奇妙な物語2019秋恋の記憶止まらないで

2019年11月9日の「世にも奇妙な物語2019秋」で放送される「恋の記憶、止まらないで」を視聴した感想をまとめています。

※「恋の記憶、止まらないで」のストーリーネタバレを若干含む可能性がありますので、ご注意ください。

 

「恋の記憶、止まらないで」の感想は番組放送開始後に追記致します。

今しばらくお待ちください。

 

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事