炎の体育会TVの陸上マスクマンの正体は誰?2020年4月18日放送

炎の体育会tvマスクマン陸上

2020年4月18日放送の「炎の体育会TV」。

陸上界で最も注目を集める陸上選手がマスクドランナーとして登場します。

気になる陸上選手のマスクマンの正体は誰なのか徹底予想しています。

 

番組放送前にマスクマンの正体のヒントとして挙げられているのは、以下の3つです。

  • 箱根駅伝優勝
  • 区間タイム新記録
  • 乃木坂46ファン(生田絵梨花推し)

 

ぜひマスクマンの正体が誰なのか当てて、QUOカードをゲットしちゃいましょう!

 

スポンサードリンク

 

炎の体育会TVの陸上マスクマンの正体は誰?2020年4月18日放送

炎の体育会tvマスクマン陸上

2020年4月18日放送の「炎の体育会TV」のマスクマンの正体は、吉田祐也さんと予想しています。

というのも、吉田祐也さんであれば上記のヒントにすべて当てはまっているんですね。

 

以下では、それぞれのヒントをもとに、吉田佑也さんがマスクマンであるということを説明していきますね。

 

炎の体育会TVマスクマンの正体のヒント①箱根駅伝優勝

箱根駅伝2020では、青山学院大学が2年ぶり5度目の優勝を果たしました。

吉田祐也さんも青山学院大学出身の陸上選手で、箱根駅伝では優勝に大きく貢献したのも記憶に新しいですね。

 

炎の体育会TVマスクマンの正体のヒント②区間タイム新記録

箱根駅伝2020では波乱の展開となり、複数の区間で新記録が出ています。

1区の米満玲選手が歴代2位タイという好タイムを記録したかと思うと、2区以降では区間新記録が連発。

  • 2区:相澤晃(東洋大学)
  • 3区:イエゴン・ヴィンセント(東京国際大学)
  • 4区:吉田祐也(青山学院大学)
  • 5区:宮下隼人(東洋大学)
  • 6区:館澤亨次(東海大学)
  • 7区:阿部弘輝(明治大学)
  • 10区:嶋津雄大(創価大学)

 

このなかで、箱根駅伝2020で優勝を果たした青山学院大学の選手は、吉田祐也選手のみです。

 

炎の体育会TVマスクマンの正体のヒント③生田絵梨花推し

陸上選手の中では乃木坂46ファンは非常に多いです。

 

そんななかでも、吉田祐也さんが乃木坂46好きであることを感じさせるツイートも。

 

さらに、極めつけは大学陸上ガイドブック「大学駅伝2019秋号」や「箱根駅伝2020完全ガイド」などに掲載されている「好きな女性有名人」というコーナー。

このコーナーで、吉田祐也さんは乃木坂46の生田絵梨花さん推しであることが書かれています。

 

上記の3つの理由から、2020年4月18日放送の「炎の体育会TV」のマスクマンの正体は、吉田佑也さんだと予想します。

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事