宇和島牛鬼祭り花火の穴場&撮影スポットと混雑状況まとめ

スポンサーリンク

愛媛県宇和島市で毎回行われている由緒ある祭り「うわじま牛鬼祭り」。

毎年地元の人をはじめ、多くの観光客も訪れる四国でも有数のお祭りです。

そんな宇和島市の牛鬼祭りですが、毎年20万人もの人が参加し当日は人がごった返すような状況なんですよね。

 

今回はうわじま牛鬼祭りに行ってみたいけど、人混みが苦手という方に向けて牛鬼祭り当日の混雑状況予想を書いていきます。

また、牛鬼祭りの目玉でもある迫力の花火大会のおすすめ穴場スポット&撮影スポットも紹介していきますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

宇和島牛鬼祭りの花火大会の見どころ

宇和島牛鬼祭りの目玉と言っても過言ではない花火大会。

牛鬼祭りの花火大会は2夜連続で行われます。

 

7月23日は、次々と打ち上げられる尺玉はもちろん、水面を彩る水中花火は神秘的ですよ。

2日目の7月24日は、仕掛け花火と打ち上げ花火。宇和島牛鬼祭りのフィナーレを飾る迫力の花火は必見です。

 

宇和島牛鬼祭りの混雑状況予想

宇和島牛鬼祭りは宇和島市全体を舞台とした大規模なお祭りで、宇和島市民のこの祭りに懸ける情熱はものすごいものがあります。

毎年約20万人が訪れるうわじま牛鬼祭り。

 

市全体に交通規制がかかり、毎年交通機関や車などはかなり混雑っぷりです。

なので、今年も例年通り間違いなく混雑は避けられない状況でしょう。

 

  • 早めに会場に入って場所を確保しておく
  • 祭りが終わる少し早めに会場を出る

といった、早め早めの行動を意識することで、少しは混雑を回避できるかもしれません。

 

うわじま牛鬼まつり花火大会の穴場&撮影スポット

熱気あふれる会場で大迫力の花火を楽しむというもの良いですが、知る人ぞ知る穴場スポットで特大の花火を独り占めするのも良いですよね。

 

会場の人混みが嫌だ

混雑で帰りが遅くなるのを避けたい

そんな人のために、牛鬼祭りの花火を存分に楽しめる穴場&撮影スポットを紹介していきます。

ひっそりと花火を楽しみたいという方は参考にしてみてくださいね。

 

牛鬼祭り花火大会7月23日の打ち上げ場所と穴場スポット

7月23日に行われる花火大会の打ち上げ場所を確認しておきましょう。

 

宇和島湾の狭い湾にいかだを仮設して打ち上げます。

そのため、湾に面した海岸沿いはどこからでも見られますよ。

 

個人的におすすめは九島から打ち上げ花火を眺めることです。

多くの人は会場近くの宇和島湾から花火大会を楽しみますので、九島からならそこまで混雑することはないでしょう。

 

牛鬼祭り花火大会7月24日の打ち上げ場所と穴場スポット

7月24日に行われる牛鬼祭り花火大会の打ち上げ場所はこちらです。

 

和霊神社前の須賀川で花火が打ち上げられます。

 

基本的には和霊神社周辺の場所であれば、どこからでも花火を楽しむことができますよ。

ただ、和霊神社周辺は当日駐車禁止区画に指定されるため、自家用車で向かう人は気を付けてください。

 

個人的におすすめの穴場スポットは、宇和島市営闘牛場周辺です。

 

宇和島市営闘牛場は山の上にあるので、ここからなら花火大会の会場を一望できます。

高い建物のような障害物になるものも周辺にないので、花火を楽しむには絶好の穴場スポットですね。

 

宇和島市の牛鬼祭りの花火大会は、とても迫力のあるものとなっています。

ぜひ牛鬼祭りを見に行く際には、今回紹介した穴場スポットを参考にして花火大会を楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事