ガキ使2018替え歌の歌詞まとめ!元ネタ曲の粉雪にのせて紹介するぞ

毎年年末で恒例の「ガキ使の絶対に笑ってはいけないシリーズ」。

番組終了の際には、豪華アーティストが名曲の替え歌を披露してくれますよね。

 

2018年の「ガキ使~絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター~」では、レミオロメンの藤巻亮太さんが名曲「粉雪」の替え歌を披露してくれました。

そんなガキ使2018の替え歌の歌詞を、すべて掲載しています。

ぜひ友達とのカラオケでのネタとして参考にしてみてください。

 

替え歌の歌詞には、ガキ使2018のネタバレを大いに含みます。

まだ見ていない方は、以下の記事からガキ使2018を先に視聴することを強くおすすめします。

 

 

スポンサードリンク

 

ガキ使2018替え歌の歌詞まとめ

うなチャリ乗る藤原 いつもにやけ顔

マサトシで笑えるよ 同じヅラ見てるのに

お尻ぶたれて いよいよ始まるんだ

 

バスでスケバン春奈が 毒を吐きまくる

千鳥の後ろ付近から 煙見つけたよ

キャラにはないけど 古館やりきるんだ

 

トリオでリンボーしながら パパパイパパパイ

同じひょっこりで 笑いなど起きない

心に 癒されても

白塗りのマサトシは キモいぃだけ

 

乙武 心の底から楽しめたなら

二人のテッパンのジョーク あがり倒してた

 

花は女優の意地で チカラ見せつけて

井上に黒ショベル ムギュっと破裂まで

カギ届かない ひとりブラックアウト

 

答えられないなんて ケツ持たない持たない持たない

胸揉むメアリー ささやくママの歌

木村 マツモト愛を

少ししゃべることだけで すぐに男泣き

 

高嶋 ねえ パンイチ姿でドMをさらす

グダつく お約束のネタ ご祝儀笑いだよ

 

上島 ねえ 玉を挟めずに出川はキレる

F層 ドン引きされても こりずに続けたい

今年も ねえ 老体ムチ打ち 怪我人出ずに

5人で 平成最後も 笑って年越せた

 

※絶対に笑ってはいけない2018絶賛配信中!

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事