大洲川まつり花火大会の駐車場&穴場スポットまとめ!混雑状況も調査

スポンサーリンク

愛媛県大洲市で行われる大洲川まつり花火大会

2日間にわたって行われる花火大会は、大洲市の中でも有数の花火大会です。

 

そんな大洲川まつり花火大会ですが、毎年9万人もの人が参加し当日は人がごった返すような状況なんですよね。

 

今回は大洲川まつり花火大会に行ってみたいけど、人混みが苦手という方に向けて大洲川まつり花火大会当日の混雑状況予想を書いていきます。

また、迫力の花火大会のおすすめ穴場スポット&撮影スポットも紹介していきますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

大洲川まつり花火大会の見どころ

大洲川まつり花火大会は2日間にわたって、4000発の花火が打ち上げられます。

 

大洲城をバックに見られる打ち上げ花火は大洲川まつり花火大会ならでは。

特に大ナイアガラは迫力満点。水面を綺麗に彩ってくれますよ。

 

周囲を山に囲まれた場所が会場なので、迫力ある音響を身体で感じられるのも魅力の一つです。

 

大洲川まつり花火大会の混雑状況予想

大洲川まつり花火大会は、愛媛県のなかでも比較的都会な大洲市が舞台。

日本三大鵜飼いの一つでもある、肱川の鵜飼いも同時に見られるということもあり、観光客からも人気の花火大会となってるんです。

そのため、毎年約9万人が大洲川まつり花火大会に訪れています。

 

花火大会会場の大洲市肱川周辺の道は全体的に交通規制がかかり、最寄り駅のJR伊予大洲駅への道は毎年帰る人でものすごい混雑となっています。

なので、今年も例年通り間違いなく混雑は避けられない状況でしょう。

 

  • 早めに会場に入って場所を確保しておく
  • 祭りが終わる少し早めに会場を出る

といった、早め早めの行動を意識することで、少しは混雑を回避できるかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

大洲川まつり花火大会周辺の無料駐車場まとめ

ここでは大洲市まつり花火大会周辺の駐車場情報をまとめています。

推定の収容台数もあわせて掲載しておきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

大洲川まつり花火大会の会場周辺で利用できる無料駐車場を9か所紹介しています。

 

①大洲市総合福祉センター

推定収容台数:約100台

 

会場まで歩いていくには結構距離がありますが、そのぶん車を停めやすい駐車場です。

車の収容台数も約100台と多いのもうれしいですね。

 

②愛媛たいき農協前広場

推定収容台数:約60台

 

③大洲市総合体育館

推定収容台数:70台

 

④五郎大橋下臨時駐車場

推定収容台数:約600台

 

大洲川まつり花火大会の際に利用できる無料臨時駐車場。

収容台数600台と近隣の駐車場のなかで、最も収容台数が多い駐車場です。

 

⑤大洲市肱北駐車場(アクトピア大洲横)

推定収容台数:約250台

 

⑥大洲市民会館駐車場

推定収容台数:約60台

 

⑦大洲小学校グラウンド

推定収容台数:約70台

 

⑧大洲南中学校グラウンド

推定収容台数:約100台

 

⑨大洲市庁舎立体駐車場

推定収容台数:約230台

 

大洲川まつり花火大会のおすすめ穴場スポット

熱気あふれる会場で大迫力の花火を楽しむというもの良いですが、知る人ぞ知る穴場スポットで特大の花火を独り占めするのも良いですよね。

 

  • 会場の人混みが嫌だ
  • 混雑で帰りが遅くなるのを避けたい

そんな人のために、大洲川まつり花火大会の花火を存分に楽しめる穴場&撮影スポットを紹介していきます。

ひっそりと花火を楽しみたいという方は参考にしてみてくださいね。

 

▼大洲川まつり花火大会の打ち上げ場所

 

大洲川まつり花火大会は肱川から花火を打ち上げるため、川沿いであれば比較的どこからでも花火を楽しむことは可能です。

ただ会場周辺はかなり混雑が予想されるため、できれば会場から少し離れた穴場スポットで花火を満喫したいところですよね。

 

個人的におすすめの穴場スポットは、富士山公園周辺です。

 

この富士山公園は山の上にある公園で、視界を遮るような建物がなく花火を楽しむにはおすすめの場所です。

また、富士山公園には展望台もあるので、そこから花火を見ることができれば、まさに絶景ですよ。

 

大洲川まつり花火大会は、県外の観光客も多く訪れる人気の花火大会です。

ぜひ大洲川まつり花火大会に行く際には、今回紹介した駐車場やおすすめの穴場スポットを参考にして、楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク

人気おすすめ記事